FC2ブログ

最軽量 スポーツメガネ サングラス

当店には OAKLEYと言う 世界レベルで


スポーツ用 として認知されている サングラスがあります。


当然 スポーツ用として これだけ認知されるには


「理由」が あるのですが それは今回ここでは御説明致しません。
(OAKLEYのオフィシャル ホームページを御覧下さい)


OAKLEYのサングラスは その特異な形状から


残念ながら 全てのかたに 合う訳では御座いません。


私は どうしても 調整や改造をしても御顔に合わない場合には


無理には お薦め致して御座いません。  しか~し!!


そんな時の 強い味方が


 airspex エアースペックス なのです 


先日もOAKLEYを御希望で 遠方からおいで下さった


20代の女性のかたが テニスをなさるので ズレなくて、軽くて、汗に強い


サングラスを探されておられました。


でも、OAKLEYが 全く 鼻に乗らず 頬っぺたにベッタリ ついてしまうのです。


どんな モデルを掛けて見ても 駄目でした。


そ こ で 、


エアースペックスの出番です★

1_convert_20110514141333.jpg

2_convert_20110514141408.jpg

3_convert_20110514141515.jpg


この エアースペックスは 当店で扱う商品の中で


最軽量 の位置づけ なのです 


しかも 今回は こんなに軽いなら・・・ 普段から 使いたい・・・ 


の御要望にお応えして、当店の18番 トランジションズレンズ(調光レンズ)で


作って頂きました。 紫外線と気温の変化で レンズカラーが


自動コントロールで変化していく 画期的な優れ物レンズです。


エアースペックスは、軽い ずれにくい、汗に強い の3拍子揃った


本当に良い商品です。 (価格もお手頃です★)


スポーツ用サングラスで お困りのかた、


是非 私に 御相談下さい。 どうにかして 「使える1本」を


見つけ出します。




※エアースペックスは 当店において販売実績13年以上になります。
本数にして1,000本以上を販売しています。 
自信を持って 皆様にお薦め致して御座います。
ただ 残念な事に メーカーが最近倒産してしまいましたので今後入手しにくくなります。
幸い 当店では在庫ストックやパーツ保管等を約10年分していますので
アフターサービスの面では当面心配は要りません。

その様な意味もあって、価格をお安く御提供させて頂いて御座います。

是非 この軽さを 実感!して見て下さいませ。





コメント

Re: スポーツをする方には

ヨウヘイさん! はやっ!!

早い コメント嬉しいっす★

え~っと このフレームの素材は「クリスタルイミド」と言います。

少し前には「レーデルR5000」でしたが改良に改良を重ね、現在は

今の素材に落ち着きました。 特徴は・・・ズバリ 調整が出来るのです。

御客様の御顔に合わせて曲げれるのです。そして軽さ。また、アレルギー体質のかた。

金属を使っていませんので良いです。 ヨウヘイさんが おっしゃられる様に

サイズを自由に変えられる事も魅力です★ なんでも腐らないのでスペースシャトルの中の

材料にも使われている様な事を以前メーカーに聞いた事もあります。

スポーツをする方には

こんばんは。
スポーツをする方には良いですね。

フレームはポリカですかね?
淵が無いために顔幅もレンズ形状しだいでは広く作ることも狭く作ることも出来そう…

歪みが難しそうですが店長さんの腕があれば可能ですよね。
非公開コメント

プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせは必ずメールでお願い致します。
店長宛のメールは「リンク」の中にあります、
「店長への質問・お仕事の依頼」
と言う所からメールを頂けると、
比較的早い回答が出来ます。
又は下記のメールフォームからお願い致します。

※コメント欄からのお仕事の御依頼はお受けできません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

月別アーカイブ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR