fc2ブログ

メガネ屋だってば!

RAYBAN OAKLEY TALEX トイズマッコイ で御馴染みのカスタムプロショップ日本メガネ店長のブログです。 お問い合わせは、メールでお願い致します。ブログ内のリンク先、一番上の項目から送れます。

-

アビエーターは、専門家に全て任せて下さい。




ハードルが高いですか?

皆さん店頭で試着されると
決まってこのようなお話が出ます。

西部警察!
大門!?

トンボみたい!


OH! NO!!
もう聞き飽きました(笑)

既成のまま掛けると
殆どの場合
「お顔に対して良い位置」で
掛けこなせないんです。
ですので、なんとなくしっくりこなかったり
コミカルな感じにもなってしまうのです・・・

私がプロデュースする
究極のアビエーターは
お顔のバランスを配慮して
曲げ伸ばしをします。

そこで「誤解」なさらないで頂きたいのですが
俗にいうフイッテイングではありません!!
フイッテイングは当たり前です。
一般の眼鏡屋さんで行っているのは
あくまで「フイッテイング」と呼ばれている
当たり前の行為です。
サングラスは飾り物(置物)ではありませんから
当然、人がかけてなんぼです。
その為、ズレないようにとか
緩くとかキツクとか、
メガネ屋さんと相談しながら
行っているのが調整すなわち
フイッテイングです。
(それすらしっかりできていない事が多々ありますが・・・)
私がここで申し上げているのは、
プロデュースです★
私が30年以上皆さんに提唱しているのが
ズレないとか、痛くないとかは当たり前で
顔に対して、
バランスの良いポジショニング

でどの角度から見られてもカッコよく掛けこなして欲しい!
という願いを込めて曲げ伸ばしをしています。
言ってしまえば、よく耳にする
フイッテイングより更に一歩踏み込んだ
高等技術を要する「技」だと思って頂けますと幸いです。

皆様は眼鏡やサングラスを装着すると、
鏡を覗き込み
「おっ!似合ってるじゃん!!」
と自分なりにご判断いただいていると思いますが
それはあくまで鏡を覗き込んだ自分の目で追える部分のみでの
ご判断だと思います。
そこまでが「フイッテイング」の概念だとするのならば
私が提唱するのは第三者が角度を変えて見ても
カッコいい「位置」で掛けている事です。


●目がレンズに対してどの位置に来るのか

●眉毛とレンズの隙間や相性(これかなりポイントです)

●サングラスをかけた時の上下バランス
お顔に対してバランスが悪くないか?
サイジングに間違いはないか?

●横から見た時の傾斜角度
耳の高さと鼻の位置によって
バランスを整える

●レンズフロントカーブが適正かどうか?

最低でもこの事が
頭の中で計算出来て
それを形として曲げ伸ばし出来て
初めてプロデュースなのです。

是非皆様にも
フイッテイングから一歩踏み出て
プロデュースによる
掛けこなしに挑戦して頂きたく存じ上げます。

av3.jpg
特に女性の方には
もっともっとアビエーターに
チャレンジして頂きたいのです★
av4.jpg
綺麗に決まると
他人と差が付きます!
コチラのH 様は有名なピアニストの方です。
いつも大阪からわざわざお越し下さっています★
非の打ちどころがない
掛けこなしだと思います。


次のモデルさんは
RayBanマスターの
O 様。
av5.jpg
O 様は兎に角「昭和好き」(笑)
現代版のアビエーターだと
どうしてもしっくりきませんので
(上記写真)
昭和くさく、私がプロデュースします。
それがコチラです。
↓  ↓  ↓
1rrr.jpg
一見、違いが分からない!!
と思いますが、実は相当 弄っています(笑)
同じ昭和好きな方ならきっとこの違いが
お分かり頂けると思います(#^.^#)
これは私の十八番の
「タレ目ちゃん加工」なのです。
この方法については
ブログ内で何度か取り上げていますので
是非参考にして頂けますと幸いです。
平成アビエーターバージョン
と、
昭和アビエーターバージョン
の違いを是非楽しんで頂ければ光栄です。


お次はストラマーズのKenjiです。
av7.jpg
彼も、昭和アビエーターの大ファンなんです。
Kenjiのリーゼントにも似合う様に
全て手曲げで私が作っています。
調整道具は全く使いません。
av2.jpg
曇天や夜間用に(バイク)
特殊なレンズで作っています。
これなしでは運転できない!と
お褒めの言葉を頂いています。
av1.jpg
3本共、全てレンズの仕様を変えて
昭和アビエーターを愛用して頂いています。
特に拘った部分は、
画像のような角度から見た時の
カッコよさです★
顔から浮き出るのではなく、
顔に沿って曲げ伸ばしをしています。


最後はN 氏です。
N 氏ももう何本購入頂いているのか
分からないほど(本当はカルテで把握していますが (笑))
アビエーターを御愛用頂いています💛
↓  ↓  ↓
1r.jpg
N 氏も大のタレ目ちゃん加工好き★
上の画像でも充分カッコいいのですが
昭和アビエーターは違うんです・・・
↓  ↓  ↓
1rr.jpg
優作っぽくなります!!
舘さんもこの方式です。
(分かる人には分かりますよね~💛)


如何でしたでしょうか?
「アビエーターはハードルが高い!」
とか、
「好きなんだけど、勇気ねぇ~な~・・・・」
と思われている方は一度
私に任せて頂けないでしょうか?


アビエーターを、
もっと身近に!

を合言葉に是非プロデュースさせて下さいませ。



<お願い>
日頃、私は店頭には居ません。
私宛の御仕事の御依頼は必ず
「メール」でお願い致します。
突然の御来店や御電話でのお問い合わせは
対応出来ません。
予めご承知おき願います。
店長




My profile

Author : プロショップ日本メガネ店長

東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせは必ずメールでお願い致します。
店長宛のメールは「リンク」の中にあります、
「店長への質問・お仕事の依頼」
と言う所からメールを頂けると、
比較的早い回答が出来ます。
又は下記のメールフォームからお願い致します。

※コメント欄からのお仕事の御依頼はお受けできません。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FCカウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR