FC2ブログ

ウェイファーラースクエアーも全部直します。




もう廃番になってから、
どのくらい経つのでしょうか?

未だに私の所には
ウェイファーラースクエアー
の修理やカスタムが
沢山舞い込んできます★
イタリアレイバンの
オリジナルとしては個人的には
大変良いモデルだったと思います。
(自分の分、買っておけば良かったな~泣)

持ち込まれてくる
御依頼の内容は
ほぼ同じです。

1)傾斜角度を緩くしたい。

2)鼻当てを直したい。

3)弦の合口部分の破損。

4)眉毛ボ~ン・・・全開。

5)レンズの色を変えたい。

大体上記の通りです。
先ず1)の傾斜角度についてですが、
そもそもWFの傾斜角度は
何のために付いているのでしょうか?
昔からのオールドファンの方々は
御存知な方が多いのですが、
イタリアレイバンから知った方々には
本来の意味を御存知ない方が多いようです・・・
この事については、
別の機会にお話ししたいと思います。
way8_convert_20210816174655.jpg
このキツイ傾斜角度を
私は皆さんのお好みの角度に
直しています。
way1_convert_20210816174413.jpg
丁番を新規で埋め込む事もしますし、
場合によっては現在の丁番を
流用加工して角度調整したりもします。
way2_convert_20210816174435.jpg
↓  ↓  ↓
way4_convert_20210816174512.jpg
これで、格段に掛けやすくなったと思います★

次に3)の合口部分の破損
についてで。
非常に多い症状です。
これには理由があるのです。
本来なら、この様な場所は
御自身で弄る訳でもないので
「割れる」なんて不自然だとは思いませんか?
way7_convert_20210816174636.jpg
なんで、こんな場所が・・・
経験ある方、少なくないと思います。
way6_convert_20210816174616.jpg
この部分が割れる方は
ちゃんと「理由」を把握していないと
また同じことの繰り返しになります。
合口部分の「破損」は、
半分は眼鏡屋のせいで半分は御自身のせい・・・
だと私は思います。
え!どういう事・・・
要するに「フイッテイング」です。
本当のプロがちゃんと見立てて
装用時、
必要以上この部分に負荷がかからぬ様、
皆さんのサングラスをフイッテイング出来ているのか?
と言う事です。
WFの合口部分は特殊な形状で
且つ、物凄く薄く作られています。
大きな負荷が加わるとヒビが入り
いつの間にか割れているのです。

それではもう半分は?

片手で外していませんか?
カチューシャにしていませんか?
柔らかいケースに入れていませんか?
頭部が張っているのに、
無理やり装着して「圧」を加えていませんか?
これらに何かしらのお心当たりが無く、
突然割れたらちゃんとフイッテイングの事を知っている、
そして勉強している人を探した方が良いと思います。
それほど、「フイッテイング」は難しい技術です。
ましてや「無料で出来るような技」ではありません。

顔からズレなければ良いんでしょ!
と言うのは愚の骨頂。
それは、あたり前田のクラッカーで、
眼鏡店に最低限与えられた使命でして
それだけでは良いフイッターとは呼べません。
本物のフイッターなら商品自体に
余計な負荷をかけないように、
あらゆる「配慮」
も出来るのです。

ま、通販をしているような
メガネ屋やメーカーに
良心の呵責などを求めても
仕方がないのですが、
一人でも多くの
素晴らしいフイッターが増える事を
心から祈ります。

今回は、この合口部分の「欠け」も
同時に直しました。
↓  ↓  ↓
way3_convert_20210816174453.jpg


今回は以上です。
一人でも多くの方が
お顔に合わす事は勿論の事、
品物に負荷をかけないような
高度なフイッテイングを受けれますように
祈っています。


<お願い>
日頃、私は店頭には居ません。
御仕事の御依頼は事前にメールで御予約を
お願い致します。
突然の御来店や御持ち込みには
対応いたしません。
お電話でのお問い合わせも御遠慮願います。
店長





プロショップ日本メガネ店長

東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせは必ずメールでお願い致します。
店長宛のメールは「リンク」の中にあります、
「店長への質問・お仕事の依頼」
と言う所からメールを頂けると、
比較的早い回答が出来ます。
又は下記のメールフォームからお願い致します。

※コメント欄からのお仕事の御依頼はお受けできません。

検索フォーム

QRコード

QR