FC2ブログ

アーレンシンドロームやビジュアルスノウの方々にサングラスを!




今回のブログは
私の本業中の本業である
ビジュアルストレス
についてのお話です。

一口にビジュアルストレスと言っても
私の専門は発達障害などにおける
アーレン症候群やビジュアルスノウ、
光過敏、眼球使用困難の方々です。

当事者でないと分からない
心の叫び、苦しみ、辛さを、
具現化するべく
既成概念にとらわれない
新しい考え方と検査法で
日々悪戦苦闘しながら
視知覚問題と戦っています。

その辛さを訴える方々の殆どが
眼科に行き以下の様な流れになり
解決の糸口が見つからず途方に暮れる次第と
なっているようです。
↓  ↓  ↓
●眼底、眼圧、共に良好で
すなわち病的には問題ない。
●更に視力にも問題ないと言われた。
そして、そんなに眩しければサングラスでも使えば良いのでは?
と突き放された・・・
●しかし、サングラスだと
眩しさはある程度、和らぐが、
見にくさは変わらない。
●視界に見える(写りこむ)筈の無い物が見える。
(他人には全く見えない物)
(当然、その物体は眼科の検査では可視化できない)
●その結果として板書が出来ない。
●読み飛ばし、読み返しが多すぎて、
授業についていけない。
●教科書やノートも光り、
その光のせいで注視出来ない。

このような状況に置かれている
方々の(子供だけではない)研究をしています。

私の中では「問題ない」のではなく、
「何か問題がある筈」と仮定して
その事を前提に検査や問診を行っています。

これから御紹介するのは
いつも遠くから御来店下さる
女性の方の特殊なサングラスです。
a66_convert_20200125182418.jpg
ビジュアルスノウ対策グラスです。
レンズに特殊な染色を施して
その上に反射を抑えるフィルムの入ったレンズを使用します。
近視なので度付きで作っています。
a51_convert_20200125182356.jpg
コチラの女性は、
長年にわたり
砂嵐が映像として見え、
頭痛などに悩まされています。
レンズ自体にマグネットを埋め込み
必要に応じてレンズが着脱可能にしています。
a4_convert_20200125182331.jpg
このレンズを取り付けると
どういう風に見えるのか?
先ずは特殊レンズ無しの状態で
反射する模型を見ると
この様に見えます。
↓  ↓  ↓
a2_convert_20200125182253.jpg
当然ですが乱反射しているので
白っぽくなります・・・
しかしフィルター入りレンズを
マグネットで「カチッ!」と取り付けますと・・・
↓  ↓  ↓
a1_convert_20200125182219.jpg
反射が無くなり見たい対象物が
クッキリします。
この作用を応用して
色合わせをしながら
その方その方で
落ち着く色味をカスタムして
作り上げます。
マグネット式なので
取り付けるレンズの色や
特性はケースバイケースで
使い分ける事が出来るのも
この方式のメリットです。

パソコンやタブレットを見る時には
別のレンズを使ったりします。

この色を作り上げるのが
非常に難しい判断で
やみくもに偏光レンズにしたり、
遮光レンズにしたりしても
効果は殆ど出ませんので
お気をつけ下さい。

コチラの女性の方には
段階を踏んで少しづつ
改善して行けるように
話し合い、今はまだその途中です。
しかし既に1年弱で頭痛は軽減し始めています。
これから時間をかけて
少しづつですが改善していきます。
私の研究下ではビジュアルスノウに関しては
「一発解決!」という事は現段階では出来ませんが
ある考え方と、(ここでは非公開とします)
このマグネット方式で
今までの辛い状態が緩和して行き、
半減した!というお声を多く頂いています。
まだまだ私の研究はこれからも
続きます。


次に、
なんと、スイスから
音楽家の女性の
お客様です。
主訴として、
「譜面が目で追いかける事が出来ない」
「兎に角、眩しい。光る」
「文章を読んでも頭に入らない」
更に、
こちらの女性の方が
読み取る譜面は
普通の物ではなく
中世の時代の物です・・・
「中世の譜面」で画像検索して頂くと
お分かりいただけるのですが
誰が見ても少なからず見にくく
確かに目で追いかけるのは
至難の業と言えそうです。

そこで私はコチラの女性の方が
譜面や文字をどのように
目で追いかけているのかを
調べました。
すると・・・
成るほど・・・

原因が特定できましたので
ある方法を用いて
作成をお受けする事に致しました。
あちらの国では
日本ほどサングラスには煩くないので
マグネット式ではなく
私が配合する特殊な合成カラーに直接
眼球の移動能力を補うための「度数」を入れました。
ar4_convert_20200204170912.jpg
演奏中は帽子などで
上からの光が防げませんので
帽子の役割を担う為の
フードを付けました。
ar3_convert_20200204170851.jpg
このフードは取り外しが自由自在ですので
外したい時には簡単にご自身で外せます。
ar2_convert_20200204170831.jpg
フードを外した後に
オプションの鼻当てを装着すれば
簡単に一般的なメガネに早変わりです!
ar1_convert_20200204170805.jpg
コチラの女性の方にも
特別な処方をして、
眼球移動能力を補助できるように
致しました。


文字が読めない。
集中力が続かない。
頭に入ってこない。
光に敏感に反応してしまう。
この様な症状で悩んでおられる方は
眼科に行ってもダメでしたら
一人で悩まずに私にメールを下さい。

特にADHDやLDの診断を受けた
学生さんは一度、
私の検査をお受け下さい。
一人で悩まない事が
はじめの一歩です。


<お願い>
全国から予約で検査をお受けしています。
事前にメール予約が無い場合には
申し訳ありませんがお受けできません。
特に私は検査時間より
本人を含め御家族の方々との
話し合いを重要視しています。
「原因」「対策」「今後の向き合い方」
これらの事をしっかり御理解いただき
これから、どうしたら良いのかを
充分に時間をかけて
話し合います。
何卒ご協力をお願い申し上げます。
店長






コメント

非公開コメント

プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせは必ずメールでお願い致します。
店長宛のメールは「リンク」の中にあります、
「店長への質問・お仕事の依頼」
と言う所からメールを頂けると、
比較的早い回答が出来ます。
又は下記のメールフォームからお願い致します。

※コメント欄からのお仕事の御依頼はお受けできません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

月別アーカイブ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR