FC2ブログ

トイズマッコイ スティーブマックイーンの老眼鏡。



遺作となってしまった
映画「ハンター」での
マックイーンは
老眼鏡をかけていました。
han1_convert_20181014121603.png
若い頃のマックイーンから
その活躍を
憧れの眼差しで追いかけて来た
私にとって
あのマックイーンの
老眼鏡のシーンは
なんだか感慨深いものがありました・・・
han2_convert_20181014121626.png





いつの間にか
気づいたらプロ野球選手が
自分より皆、年下になっていて
監督も自分より年下・・・
人が老いるという事、
第一線から段々と退いて行く事を
考えさせられる事が
最近増えました。
このマックイーンの老眼鏡は
そんな不思議な気持ちにさせてくれる
不思議な魅力を備えた
メガネなのかも知れません。

でも、
決してそれは老いを受け入れないのではなく、
老いた自分に潔く正直に向かい合い、
もがき、苦しみながらも
人生をまっとうして行く事の
美しさを考えさせられる
一つのアイテムとして
この老眼鏡を私は
皆様にも御紹介したいと思います。

よく、「劣化」という言葉で
相手や自分の老いを例える事がありますが
凄く嫌いな言葉です。
使わないようにしています。
なんかその言葉の裏には
ポンコツ的な要素を含んでいて
どれだけの素晴らしい人生を
歩んで来て今の自分や相手が
ここにいるのかという事が
評価されていない様に
聞こえるからです。
歳を取るという事は
経験が豊富になるという事。
私は劣化ではなく、そういう風に思います。

と、いつもの様に
前置きが長いのですが
こちらがトイズマッコイさんが
劇中のあらゆる角度から
研究し作り上げた
「鼻眼鏡用」のメガネです。
↓  ↓  ↓
sut7_convert_20181014125438.jpg
こちらが付属品一式です。

このメガネの正しい
使い方ですが、
sut5_convert_20181014125347.jpg
ワザと、
マックイーンの着用画像の様に
鼻メガネにして掛けます。
そうするには理由があります。
簡単に言ってしまうと
「遠近両用レンズ」
の代わりなるのです(≧▽≦)

通常、老眼鏡と呼ばれる物を
使用すると手元はよ~く見えるのですが
そこから視線を外して少し先を見てしまうと
ボヤ~っとしてボケてしまい
なんとも塩梅が悪いのです・・・
その点、この鼻メガネ用だと
手元を見てフレームの上部から
視線を外せば
自身の肉眼(裸眼)状態で
手元以外の所が見えるので
(画像参照)
han4_convert_20181014121717.png
大変便利で且つ、着け外しの
回数が劇的に減るのです。
言ってしまえば
大変「合理的な」メガネなのです★

遠近両用の
煩わしさや
掛け替えの煩わしさから
解放されるのです。

(注)ただし、あくまで
裸眼の状態で
遠方用のメガネを必要としない方が
前提ですので詳しくは
私が検査時にお話を致します。

sut1_convert_20181014125207.jpg
透け感が
絶妙です★

sut3_convert_20181014125259.jpg
勿論マッコイさんの
ロゴも健在です!

sut2_convert_20181014125235.jpg
ややタイト気味に
作られていますので
私に御声をかけて頂ければ
顔幅に合わせて
ベストポジションで
納まるよう、
寸法を変えてフイッテイングします。

sut4_convert_20181014125324.jpg
鼻幅も合わなければ
全部改造いたしますので
御安心ください(^^♪

最後にサイズですが、
レンズ横幅が46ミリ
レンズ縦が25ミリ
フレームPDは70ミリ
となります。

如何でしたでしょうか?
こういう
「ガッツリ老眼鏡」。
「潔い老眼鏡」。
というのもその人の個性が
滲み出る様で
素敵ではありませんか?
是非一度
店頭でお試しくださいませ(^_-)-☆


<お願い>
日頃、私は店頭には居ませんので
御仕事の御依頼は
事前にメール予約を
お願い致しますm(_ _)m








コメント

非公開コメント

プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせは必ずメールでお願い致します。
店長宛のメールは「リンク」の中にあります、
「店長への質問・お仕事の依頼」
と言う所からメールを頂けると、
比較的早い回答が出来ます。
又は下記のメールフォームからお願い致します。

※コメント欄からのお仕事の御依頼はお受けできません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

月別アーカイブ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR