fc2ブログ

メガネ屋だってば!

RAYBAN OAKLEY TALEX トイズマッコイ で御馴染みのカスタムプロショップ日本メガネ店長のブログです。 お問い合わせは、メールでお願い致します。ブログ内のリンク先、一番上の項目から送れます。

-

RAYBAN レイバンたまにはビンテージ品のマニアックなお話し。



「店長、最近全然ビンテージ品の話がないよ!」
「イタリアのレイバンには興味ないんだよね~」
「店長のコレクション見に行けないからせめて画像で!」

了解です。
今回はマニアックな話を少しだけ含めて
アメリカ時代のレイバンのお話をさせて頂きます。
先ず、こちらは私の私物を
店内に少しだけ飾っています。の画像です。
bl20_convert_20171009132836.jpg
機会がありましたら
是非覗いて下さい(*´▽`*)

ではその中から
少しだけピックアップして見ます。
bl11_convert_20171009132015.jpg
ウィナーの縄手!です。
非常に球数が少なく、
レンズには12時方向にBLマークが
入っています。
私が所有する縄手のウィナーは全て
12時方向にBLマークが入っています。
多分それ以外のバージョンは無いのではないでしょうか?


お次はツーデラ!
永ちゃんファンなら御存知のツーデラですが
80年代と70年代のバージョン違いを
比べて見ます。
bl12_convert_20171009132039.jpg
各所に違いがあります。
大きな違いとしては
1)レンズはG-15ではなく#3
2)レンズのカットの仕方
3)耳かけ(モダン)が張り合わせ式
4)モダンの色違い
5)弦(テンプル)内側の刻印
等が代表的な所です。
bl18_convert_20171009132703.jpg
70年代!


bl16_convert_20171009132215.jpg
80年代。


コレクションではなく、使ってナンボの方は
70年代の方ではなく
80年代の方をお奨めします。
90年の物はまた、別物なので除外します。
80年代の利点はモダンです。
抜き差しが出来るようになっているので
交換したり磨いたり、熱処理したりが
非常に楽です。
それに対して70年の方は
貼り合わせて作られているので
抜けない代わりにメンテナンスが殆ど出来ません。
bl15_convert_20171009132149.jpg
80年代。


bl17_convert_20171009132237.jpg
70年代!
非常に貴重な作りなのですが
加水分解と言いましょうか?
縮んで来てしまったり、
枯れてやせ細ったりしてしまうのが
難点です(T_T)/~~~
磨くにも限界があります。

刻印はこうなっています。
bl13_convert_20171009132103.jpg
70年代の刻印。


bl14_convert_20171009132127.jpg
80年代の刻印。

御参考まで・・・


お次はレンズ!
私が良く皆さんにお奨めしている
オヤジレンズ!(笑)
#3ですが「3番があるなら1と2は?」
の御質問が多いので
お見せ致します。
bl5_convert_20171009131756.jpg
コチラは#3!
ウィナーに#3・・・たまりません(●´ω`●)

コチラは#2!!
bl7_convert_20171009131853.jpg
拡大しますと、
レンズに刻印があります。
bl6_convert_20171009131822.jpg
見えにくいのですが
12時方向に「BL2」とあります。
#3と比べるとやや薄く、
緑が多少強くなります。

お次が#1!
bl8_convert_20171009131916.jpg
まだベークライトが付いている時代の物です。
最早、私の眼には#1くらいが
丁度良くなってきています(泣)
一日中 つけて居られるので
大好きです♡

最後に並べて比較してみましょう。
bl9_convert_20171009131941.jpg
割と色味の違いが分かりやすく
撮影できたと思います。
御参考まで・・・


それでは最後になります。
コチラをご覧くださいませ。
bl4_convert_20171009131714.jpg
ララミーです。
bl2_convert_20171009131633.jpg
このララミーは
昔、松田優作さんが掛けた事がある。
と言われてはいますが
私はあれは違うような気がします。
似てますけど・・・
でもそれは別にしても
このララミーと言うモデルは
非常にマニア心をくすぐるアイテムでして
バージョン違いが結構あるんです★
私が知る限りララミーのエボニィーには
最低でも6バージョン確認しています。
その中でも珍品中の珍品がコチラ!↓
bl1_convert_20171009131607.jpg
お分かりでしょうか!
なんとBLマークが
片眼につき2つ入っているんです。
両眼で計4つも!
お得な気分です(笑)
工場のミスなのか
ワザとなのか、
今となっては分かりませんが、
一番面白いのは
そのBLマークの「書体」が
12時方向と3時方向で
全然違うんです(゜o゜)
どういう事???
砂打ちを2個入れて
更に書体が違う・・・
わかりませ~ん・・・

ララミーだけではなく、
フォールディングウェイファーラーにも
BLマーク2個入りは存在します。


如何でしたでしょうか?
やはりアメリカのレイバンは面白い!
クセが強くて、
バージョン違いも盛り沢山★
本当の事は分からないけど
あーでもない、
こーでもない、
と皆さんと話している時が
本当に楽しいです♡

また近い内に
アメリカレイバンやりましょう。

※大昔の話ですので私の記憶違いや、
当時のB&L社員の情報などを元に
お話しする事もありますので、
今となっては分からない事も沢山ありますし、
もしかしたら考え方の違いもあるかも知れません。
それら全部を含めて楽しんで頂けたらと思いますm(_ _)m
明らかな間違いがありましたら
どうかコッソリ教えて下さいませ(●´ω`●)





My profile

Author : プロショップ日本メガネ店長

東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせは必ずメールでお願い致します。
店長宛のメールは「リンク」の中にあります、
「店長への質問・お仕事の依頼」
と言う所からメールを頂けると、
比較的早い回答が出来ます。
又は下記のメールフォームからお願い致します。

※コメント欄からのお仕事の御依頼はお受けできません。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FCカウンター

月別アーカイブ

検索フォーム

QRコード

QR