FC2ブログ

OAKLEY Frogskins® (Asia Fit) フロッグスキン 本日より販売開始致します★




1.jpg

待ちました。
本当に待ちましたよ、
OAKLEY JAPANさん 

1980年代に発売されてから、
ギネス級の色バリエーションを
次々と発売し、
2007年に復刻され、
マニアのみならずあらゆる
ユーザーを虜にしてきた
あのフロッグスキンが
fr3_convert_20160422182528.png
fr4_convert_20160422150520.png
とうとう私の店で
正式に、
販売出来るようになりました  
何故プレミアムディーラーの
私の店が販売を今まで
出来なかったのかは・・・
店が小さいから?
田舎だから?
ナウくないから?
・・・・・・
まっ、もういいや。
めでたく扱えるようになったのだから
有難い事じゃないですか。
いづれにしても
販路が限定されていたのですが
その基準に見合ったようです(笑)
私自身もこんなに嬉しい事はありません。
若い頃、集めた
青春のサングラスが
約20年以上の時を超えて
私の元に帰って来てくれた気分です★
OAKLEY JAPANさん、
ありがとね❤

それにしても、
RAYBANのウェイファーラーと
どっちが色バリエーションあるのかな・・・?
どちらも誰も把握できないほどの
色バリエーションが存在するのは
間違いないのですが・・・

さて、この様なプラスチックタイプの
サングラスだと
皆さんの心配事は、
鼻当て
ではないかと思いますが
今回私の店で採用するのは
アジアンフイットと呼ばれる物でして
全ての方々に適合する訳ではありませんが
USモデルに比べて改良されています。↓
fr7_convert_20160422182654.jpg
更にレイバンのウェイファーラーと
比べても・・・↓
fr8_convert_20160422150646.jpg
鼻幅も狭いのです!
ウェイファーラーは基本の鼻幅が22mm!
なのに対して、
フロッグスキンは
17mmとなっています。
鼻の高さが高い方ではない
弊社の女性従業員(怒られそう・・・)
でも、
改造なしでココまで掛けこなす事が
出来ます。↓
fr5_convert_20160422182612.jpg
おお~頬骨に当たらないじゃないですか!!
fr6_convert_20160422182633.jpg
鼻当ての改造なしで、
ここまで掛けこなせれば合格点に近いと思います。
でも、それでもやはり しっくり来ない方には
私の十八番!ハイノーズ加工を
レイバン同様行いますので御安心下さいませ(*^_^*)

やっとの思いで、
取り扱いが出来るようになった
Frogskins® (Asia Fit) フロッグスキン 
これから末永く宜しくお願い申し上げます。
本日より、販売開始です 


※お願い※
改造や調整を御希望の方、
突然の持ち込みや電話での対応はしていません。
日頃、私は店頭には居ませんので
全ての御問合せはメールでお願い申し上げます。
御手数ですが御協力を御願い申し上げます。



コメント

非公開コメント

プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせは必ずメールでお願い致します。
店長宛のメールは「リンク」の中にあります、
「店長への質問・お仕事の依頼」
と言う所からメールを頂けると、
比較的早い回答が出来ます。
又は下記のメールフォームからお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR