FC2ブログ

RAYBAN クラブマスターの修理はムズカシイっす(ToT)/~~~





以前にブログ内で
クラブマスターの加工や調整・フィッテイングは
極めると実は 本当に難しいんですよ。

と言う内容を御紹介した事があると思います。
あれから本当に沢山の修理依頼が
全国より絶え間なく送られてきます。
(御来店頂かないとフィッテイングが出来ません)
兎に角、
ブロー部分の破損が多いです。
2k_convert_20150317174736.jpg

(ToT)/~~~
割れてます~・・・
しかも緑色の カビらしき物も・・・
汚いっす(ToT)/~~~
こうなると、金属部分とプラスチック部分を
え~イ、しゃらくせい!
ボンドで(!)付けてしまえ!
となる様で、↓
3k_convert_20150317174800.jpg
瞬間接着剤を使用しますと 白くなります。
そして更に汚くなり、ニッチもサッチも行かなくなり
私の所に 持ち込まれてきます。
しかし、本当に難しいんです。
ボンドを使われてしまいますと それを修理する際に
上手く剥がさないと 割れている部分が余計に酷くなるのです。
もう本当に泣きながらの作業になります 
ですのでくれぐれも「ボンド」は使わないで下さいませ

でも、そうは言っても
使ってしまった物はしょうがないです。
なんとかしますので 諦めずに私の所に
御持ち下さい。
4k_convert_20150317174817.jpg
金属の汚れやサビも 出来るだけ
綺麗にします。

割れた場所は完全に手作りします↓
5k_convert_20150317174835.jpg
どうでしょう。

7k_convert_20150317175130.jpg
裏から見ると 手作り感が出てしまいますが、
表はこんなに綺麗になります↓
8k_convert_20150317175157.jpg
これでしたら 人前でも堂々と
掛けれますよね(●^o^●)


それではどうしてクラブマスターは
こんなにも
ブロー部分の割れや欠けが多いのでしょうか?
理由は大きく分けて3つあります。

1)ハードケースに しまわないから。

2)自分の顔幅に合わせて調整していないから。

3)度付きの場合にレンズの「ひずみ」が酷いから。


この3つが代表的な理由だと考えられます。
先ず1)に付いてですが 私のブログを
御読み頂いている方々なら大丈夫だと思いますが
未だにレイバンの純正ケースに無理やりしまったり、
柔らかいケースなのに 潰してしまったりされる方々が
後を絶ちません。
どうか純正のケースには御気を付け下さいませ。


次に2)ですが これは本当に皆さん独自の解釈で
掛けておられる様ですが 一度は絶対にプロに見てもらい
自分の顔幅との適合性を考慮し 改造する所は
先にちゃんと手直ししてから掛けないと
無理な力が加わり クラッシュする確率が
本当に高くなります。
バランス調整をした方が
宜しいです。
装着時に真上から拝見すると 凄く良く分かるのです(@_@;)


そして最後に3)です。
先ずはコチラを御覧下さい↓
12k_convert_20150317175335.jpg
続けてもう一枚↓
11k_convert_20150317175310.jpg
御分かり頂けましたでしょうか?
これは私がヒズミ計で 失礼ですが
ブロー部分が割れた方々の
クラブマスターの度付きレンズを
チェックした画像です。
多少なら良いのですが
これは私から言わせて頂ければ
完全に許容範囲外です 
つまり ブロー部分に強くレンズが
ぶち当たっていて、
いつ割れてもおかしくない状態なのです・・・
特にー3.50以上の度数を持った方々は
注意が必要です。(あくまで目安の数値)
アナタのレンズの縁は
「ブローに強く干渉していませんか!?」
レンズも干渉していて 更に顔幅にも合っていなければ
ブローが割れてもおかしくはありません。
是非 一度チェックしましょう★


プラスチックレンズでしたら多少の歪みは出ます。
(特に度付きの場合)
でも許容範囲を設けずに ただフレームにレンズを
ギュウギュウ入れ込むだけの
加工には気を付けたいですネ。
(偏光レンズに限らず 普通のレンズにも言える事です)


最後に、皆さん くれぐれも「ボンド」は
使わないで(ToT)/~~~
剥がすのが 本当に大変です・・・・


それではまた、次回をお楽しみに~★



<御注意>
毎回御願いしていますが
急な御持ち込みや 品物を送られる
などは御遠慮下さいませ。

御依頼の際にはくれぐれも
メールで御連絡を事前に御願い致します。

突然の御来店で「店長いる?」って言うのは
無しで御願いしますm(__)m
どうか御許しを・・・






コメント

非公開コメント

プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせは必ずメールでお願い致します。
店長宛のメールは「リンク」の中にあります、
「店長への質問・お仕事の依頼」
と言う所からメールを頂けると、
比較的早い回答が出来ます。
又は下記のメールフォームからお願い致します。

※コメント欄からのお仕事の御依頼はお受けできません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

月別アーカイブ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR