FC2ブログ

イタリアRAYBANサングラスの意外と知られていない事実!


お気づきの方も多いと思います。

えっ! 
気付かなかった???←わざとらしい 笑

現行のイタリアレイバンサングラスには
レンズカテゴリーが一目で分かるように
テンプル(弦)の内側に記載されているのです。

概ね配列は、
(例)
RB3386  004/13  67□13  3N
と言う具合になっていると思います。

それらを4つのブロックに分けて見る事に
します。

1ブロック: RB3386 コレは商品の品番です。

2ブロック: 004/13 フレームとレンズの
 組み合わせカラー番号です。

3ブロック: 67□13 レンズサイズ67mm
        鼻幅13mm

4ブロック: 3N コレが今回のポイントです!

今回はこの「3N」についてお話をしたいと
思います。

商品によって色んな組み合わせがあります。
数字の次にアルファベットが来ます。
例えば3Nだと、
可視光線透過率8%~18%で
ノーマルレンズと言う意味です。

そこで皆さんに数字とアルファベットの意味を
今回は御伝えしたいと思います。

N・・・ノーマルレンズ
P・・・偏光レンズ
F・・・調光レンズ


0・・・可視光線透過率80~100%
1・・・可視光線透過率43~80%
2・・・可視光線透過率18~43%
3・・・可視光線透過率8~18%
4・・・可視光線透過率3~8%


これら数字とアルファベットの組み合わせで
サングラスは販売されています。
皆さんも御自分のサングラスの
弦の内側を試しに御覧下さい。
これでレンズのカテゴリーが分かると思います。

チョッとしたマメ知識でした(^◇^)




コメント

非公開コメント

プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせは必ずメールでお願い致します。
店長宛のメールは「リンク」の中にあります、
「店長への質問・お仕事の依頼」
と言う所からメールを頂けると、
比較的早い回答が出来ます。
又は下記のメールフォームからお願い致します。

※コメント欄からのお仕事の御依頼はお受けできません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

月別アーカイブ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR