FC2ブログ

Google Glass ヘッドマウントディスプレイ搭載 メガネを作りました。


話には聞いていましたが

私に この仕事が舞い込むとは 思いませんでした\(◎o◎)/!



ヘッドマウントディスプレイ 

を搭載した Google Glass



おおおお~なんか 近未来的だぞ~!

ドラゴンボールに出てきそうです★
go6_convert_20140610181826.jpg

F 様から この御仕事を頂いた時に

正直、分かりませんでした。

何が分からないかと言いますと

構造が どうなっているのかが 把握出来なかったのです。

ヘタな所を弄ると 大変です((+_+))

先ず最初に F 様には 各パーツの役割、及び仕組みを教わりました。


なるほど! これなら何とか作れそう!!


そう思いましたので 御引き受けをさせて頂きました。


ただ 私がどうしても こだわりたかったのは

レンズに写り込む画像を より鮮明にしたかったので

普通のレンズでは無く 知る人ぞ知るの 「あのレンズ」を

今回入れて頂く事を お願い致しました。

もうひとつ 悩んだのは「アイポイント」です。

これは 普通のメガネのアイポイントの取りかたで良いのか?

と言う事です。

しかし これも 1日考えたあげく ある 答えに達しましたので

少し工夫を致しました。


go4_convert_20140610181738.jpg

ディスプレーを取り外すと こんな感じです↓
go3_convert_20140610181717.jpg

go2_convert_20140610181633.jpg

ここまでで 鋭い方はお気づきかと 存じ上げますが

ココに私が はめ込んだレンズ・・・写り込みが殆ど無いのに

気付かれましたでしょうか?

これが 今回 私が考えた ディスプレー画面に装用者が

集中出来るように工夫した レンズの凄さなのです★


go5_convert_20140610181801.jpg

ちなみに ここの右側の弦の側面を 指で なぞると

画像がスクロールする仕組みになっています。



このメガネは 折り畳む事が出来ませんので

特別なケースに 収納されます。
go9_convert_20140610181917.jpg

go7_convert_20140610181844.jpg

とてもしっかりした 良いケースでした。



F 様に感想を御尋ねした所、

「良いよ! 良く見えるよ!!」

と 御褒めの御言葉を頂戴致しました 


F 様が 私に全てを任せて下さったので 

私も 仕事が物凄くやりやすく 上手く仕上げる事が出来ました。

F 様、本当に有難う御座いました。



コメント

Re: 有り難うございました。



>MR.F 様

わ~嬉しいです。コメントまで頂戴しまして 本当に嬉しいです★


一応 自分では あらゆる経験を重ねて来たつもりでしたが
今回だけは 本当に試行錯誤でした。

多分 グーグルさんは 「ココに度付きのレンズ入れてね」と言う
割と簡単な事と思われているのかも知れませんが(笑)
自分の経験が 今回は「あだ」になり 考えれば考えるほど
分からない部分があり 途方にもくれましたが
F 様のお優しい御言葉に救われ 自分の考えた方法で加工させて頂く事が出来ました。

御客様に 助けられた感じです(*^_^*)
本当に有難う御座いました。


このグーグルグラスは 加工も難しく サイズ合わせが自動加工機では上手くいかず
手でレンズを削り調製しました。

これも 沢山納期を頂けたので ユックリ慎重に出来ましたm(__)m


しかしながら 結果が御満足頂けた様で 背中の汗も少しは引きました。

今回のレンズは 他のレンズにはない 特別なレンズです。
どうか じっくりお楽しみ下さいませ。

御声を掛けて下さった事、ユックリ仕事をさせて頂けた事、
色々と本当に有難う御座いました。

有り難うございました。

ブログに掲載していただいたんですね。
いろいろと有り難うございました。

メガネとしてもgoogle glassとしても、とてもフィットしていて、
全く違和感なく使えるようになりました。
数日使ってみましたが、
他のメガネよりも今回のメガネがとても目に馴染む感じです。

Glassの方は今まで顔にフィットしていなかったせいか、
以前は見えているという程度だったところが、
今回のメガネでは邪魔にならない場所で、
目線を意識して少しあげた、
製作者が意図したであろうところに見えるようになりました。
メガネがフィットすると言うことの有り難さを知りました。

見え方は、他のメガネから掛け代えたときに、
周辺の角度が少し違うように見えます。
Glassの形状でカーブがきついので、アドバイス頂いた通りでした。
これは気がついた程度ですぐ慣れるといった程度のものでした。

また、焦点を何処に置くかということを気にされていたことについて、
メガネの通常の視野か、Glassの映像かの選択でしたが、
Glass側に置かなくて正解だったと思います。
あくまで補助情報でメガネとしての視野を重視して頂いたから、
ここまで違和感がないものに仕上がっているのだと感じます。
そんな視点より、まずはプロの腕前の問題ですね。

Glassをきっかけによいメガネというものを教わった気がします。
有り難う御座いました。



非公開コメント

プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせは必ずメールでお願い致します。
店長宛のメールは「リンク」の中にあります、
「店長への質問・お仕事の依頼」
と言う所からメールを頂けると、
比較的早い回答が出来ます。
又は下記のメールフォームからお願い致します。

※コメント欄からのお仕事の御依頼はお受けできません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

月別アーカイブ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR