FC2ブログ

ガラス ゼロベースカーブ 通称フラットレンズの巻。


皆さんは 御自分の使用なさっているメガネやサングラスの


レンズのカーブが どのくらいあるのかを御存知でしょうか?


コレ、調べて見ると 意外と面白いんですよ。


メガネやサングラスで楽しむ場合に レンズの色や フレームのデザインだけではなく


レンズのカーブでも 非常に楽しめるんです 



最近では ほとんど見かけなくなりましたが・・・



フラットレンズ というのがあるのです。


ゼロベースカーブ とも言います。


早速、一般的なレンズと比べて見ましょう! ↓
ga1_convert_20131108000829.jpg


左が 通常のレンズカーブです。 右がフラットレンズです。



別の角度からドウゾ ↓
ga2_convert_20131108000907.jpg


まさに、ペッタンコですね★



このレンズを装着すると どんな楽しみが増えるのかですが



ミラーレンズの様な 反射が楽しめるんです!



角度により 目が透けたり透けなかったり。



インテリメガネの様な 感じになるんです 



レンズに色やミラーを付けるのが 仕事上問題あるかたも



これなら OK かも知れません。






私が 常日頃より 絶対の自信で 皆様によくお薦めする



BLACK ICEと言うメガネがあるのですが フラットレンズとの相性抜群です★



ga3_convert_20131108000945.jpg

キヤぁ~!!・・・



メチャクチャ カッコよくありませんか!!!!!?



もう一枚! ↓
ga4_convert_20131108001018.jpg

如何ですか? 同じレンズとは思えないほど 違う表情が現われます。



真上からです。 ↓
ga5_convert_20131108001102.jpg

当たり前ですが 物凄く 「平ら」です。




実は このレンズが普及しない 一番の理由として



「加工が 物凄く 難しい」のです。



レンズを削る事も 確かに難しいのですが



最も 難儀なのが 平らなレンズを フレームに入れる作業です。



この技術が無ければ 先ず 作れませんし



作れたとしても 使用中に割れる事が 頻繁に起こります。



ですので このフラットレンズは どんなフレームにでも入れられる・・・



と言う訳ではありませんので 技術者と綿密な話し合いが要求されるのです★



そこがまた、楽しみの一つでもあるのです。



あーでもない こーでもない と話して行く内に



皆さんにも メガネ作りに参加して頂くのです 




楽しいメガネ作りを 皆さんも体験して見ませんか?




そして 時には 他人と違った メガネで 変身して見ては如何でしょうか?




フラットレンズ加工歴20年の 「技」 を 是非 体験してみませんか!?




楽しいですよ~★




それでは 次回をお楽しみに~



コメント

非公開コメント

プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせは必ずメールでお願い致します。
店長宛のメールは「リンク」の中にあります、
「店長への質問・お仕事の依頼」
と言う所からメールを頂けると、
比較的早い回答が出来ます。
又は下記のメールフォームからお願い致します。

※コメント欄からのお仕事の御依頼はお受けできません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

月別アーカイブ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR