FC2ブログ

RAYBAN レイバン 綺麗なウェイファーラー5022を求めて。



当店には アメリカ製の ビンテージ ウェイファーラーを


愛用なさる御客様が 全国から来られます。 





流行りだから 扱っています。 的な商売はしていません。


あくまで ウェイファーラーを 光学的 力学的 美学的に 研究し


人それぞれ違う 御要望に 少しでも対応出来る様 心がけています。


その内の一つが「修理」なのですが この事については 今まで


何度か ブログで紹介してきました。 ですので 今回は、


「美しさ」について 考え 御紹介して行こうと思います。





ビンテージのウェイファーラーは たいがい 汚れています・・・ 


汚れにも 様々な汚れがありますが・・・


1)フレーム(枠) 全体が 擦れていて 白くなっている。(小傷の集合体)

2)レンズを支える溝の中に 砂や泥、ホコリが溜まっている。

3)レンズが 傷だらけ。

4)丁番部分が 錆びている。

5)整髪料の付着で 溶けだしている。





と言う様な 状態が 非常に多く見られます。


逆を返せば これら5項目が 合格だと 「美品」 となる訳です。


今回のブログでは 1) と 4) について 御紹介したいと思います。


特に4)は 美しさ以前に 直しておかないと 破損に繋がりますので


細心の注意が必要です! 気付いた時には 遅かった! とならない様に


参考にして下さい。 それでは ↓ を御覧下さい。
wa1_convert_20120623151924.jpg


こ~んなに 錆びていても ピカピカ!


私なら 交換する事が出来ます 


当時のパーツは大変貴重ですので 修理代は 高いです(泣)。


少しでも安く 済ませる方法は 磨く方法です。 ここまでは綺麗になりませんが


価格的には抑えられます。 どちらか御選び頂いています。






次に1)についてです。


もうこれは 画像を見て頂くのが 一番良いです。


長い説明は要りませんね・・・↓
aaaaa3_convert_20120623151741.jpg

aaaaa4_convert_20120623151820.jpg


保管方法や メンテナンスを 誤ると こうなってしまうのです! 


でも、諦めないで下さい!!


私に任せて頂ければ 御覧の通り ピッカピカです★






ビンテージのウェイファーラーは 非常に奥が深く


現在のイタリア製 ウェイファーラーにはない 魅力が てんこ盛りです。


末永くご使用いただけます。 可愛がって上げれば それこそ一生ものです。


もし 皆さんが 私の今回のブログを読んで、


「うゎぁ~~ これからは大切にしよう!」 と思い立たれましたら


一度 私に御相談下さい。(メールでお願いします)


一番良い方法を 一緒に考えましょう。 





チョッと古いですが・・・ 5022は永遠に不滅です! 








コメント

非公開コメント

プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせは必ずメールでお願い致します。
店長宛のメールは「リンク」の中にあります、
「店長への質問・お仕事の依頼」
と言う所からメールを頂けると、
比較的早い回答が出来ます。
又は下記のメールフォームからお願い致します。

※コメント欄からのお仕事の御依頼はお受けできません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

月別アーカイブ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR