FC2ブログ

メーカーでは直せない物を直します★

昨今 ブランド品を扱う 全ての眼鏡メーカーに


共通して言える事が あります。


売る事、買わせる事は 上手い。  のですが



修理が下手です。



要するに 売ったら売りっぱなし なのです。


特に外資系のメーカとは 「不良」の論点が 私達の考える


カスタマーサービスの その 論点と 大きく異なります。
(カスタマーサティスファクション)




この部分については 私ごときが 声を大にして申し上げても


その「体質」が変わる訳でもなく 若かりし日は ガンガン メーカーとも


言い合いになり 嫌な気分で1日を過ごす事も しょっちゅうありました 




しかし 時は経ち 私も大人になり(笑) あまり言い争う事を 


避けるようになりました。


と言うより メーカーが出来ないなら 自分で直した方が


よっぽどストレスもたまらず 且つ 皆様にも御喜び頂けるので


私は ほとんど 修理を メーカーにやらせません。




でも 本当は メーカーも その部分に御金をかけて


修理部門の 強化をする方が 本当の「スジ」だと思うのですが・・・


皆さんは どう思われますか??





ここで 私が良く使用する言葉の定義を 御紹介致します。



1)調整・・・使用するには そのままでも 概ね耐えられるが 少し手を加えた方が
       より断然に使用し易くなる事。


2)改造・カスタム・・・その方の趣味趣向が大きく反映される様に 手を加える事。 


3)修理・・・これをしないと 本来の使用目的に 影響をおよぼす事。



上記の3つの言葉を 私はよく使用していますが 本来メーカーに期待できるのは


3)のみです。 ただし 最近では3)を放棄されて困っていますが・・・




これは最近起こった 悲しい出来事です。 


先ずはコチラを御覧下さい↓
aaaaa1_convert_20120520192923.jpg

お分かりでしょうか?


向かって左側の 弦が 外側に広がってしまいました。


ただ開いただけなら 戻せばイイだけの事なんですが


コチラの商品は そうはいきません。 丁番が「バネ式」に なっているのです。


要するに バネが 切れてしまい 伸びきっちゃったのです・・・


こう言う場合は メーカーから 新しい部品を取り寄せ 部分交換なのですが


メーカー曰く・・・ ありません。


私・・・「それでは 直して下さい。」


メーカー・・・「直せません。」


私・・・(想像通りだったので 速やかに) 分かりました。




いかがですか この会話の やり取り。


そこには 感情など全くありません。


フレーム1本4万円 近くします。


4万円と言えば 大金です!


いとも簡単に 何の労いの言葉もなく はたまた ユーザー様への 配慮もなく


出来ません。 ありません。   で   終わりです。




正直 期待はしていませんが あんまり ですわ・・・




こう言う会話をしたく無くて 私は 自分で なんでも するように なったのです。




高額品だからとか 低価格品だから と言う 訳ではありませんが



4万円のメガネフレーム(レンズ込みで 7万円弱)の 末路としては



悲し過ぎます。 そんな事 どう 御客様に言えばイイのでしょうか??



「あの~メーカーが パーツが無いから 諦めてくれと 言っているんですが」



言えないですよ。 私は 言えない。


イヤイヤ 言っちゃいけないでしょ 普通は。




だから 私は 自分で直すのです。




私の店に 来る メーカー(セールスマン)が 皆言います。



「日本メガネさん いつも 忙しいですよね。 今 どこも 不景気ですよ!」





私は 皮肉いっぱいに 





お陰様で 猫の手も借りたいくらい 忙しいですわ!



って いつも 答えるのです。



そのくらい 言ってもイイですよね★













コメント

Re: 不景気にしてるのは…

>ようへいさん

投稿有難う御座います。

私は「モノづくり」を日本から 排除した時点で 先進国ではなくなったと思っています。

なんでも 海外に拠点を置き 価格価格で 職人さんを追いやってしまった
この国の未来が 私には見えません。

少なくとも 自分だけは「モノづくり」のスタンスを変えたくないのです。

決して安売りが悪いわけではありませんが デフレスパイラルの仕組みを
真剣に考えないと 結局は 自分が苦しくなるはずです。

大切にモノを扱っていきましょうネ★


不景気にしてるのは…

不景気にしているのは自分たちですよね。
昔堅気の職人たちは無理やできないなんて言葉は使いません。

できなければできるように工夫して何でも直して物を大切により頑丈にしています。

今の商品なんて壊れたら買い替えオンリーです。

今でもそういった商品は自分が知っている中では一部の高級時計・和包丁・一部の皮製品ぐらいです。
もちろん店長さんもですね。

職人と言う時代は古くなってきましたが今の時代その職人が輝いていると自分は思いますよ!

応援し、またお世話になります!!
非公開コメント

プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせは必ずメールでお願い致します。
店長宛のメールは「リンク」の中にあります、
「店長への質問・お仕事の依頼」
と言う所からメールを頂けると、
比較的早い回答が出来ます。
又は下記のメールフォームからお願い致します。

※コメント欄からのお仕事の御依頼はお受けできません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

月別アーカイブ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR