FC2ブログ

曇りにくいサングラス メガネを作ります。



スポーツサングラスや メガネ作りで


大切な事の一つとして 曇り防止 があります。


特に ゴーグルタイプ には 絶対に必要で


何かしら曇り止め防止を 工夫しないと


使い物になりません。






一般的な方法としては 曇り止めクリーナーで


レンズ表面に 「被膜」 作る方法です。


しかし クリーナーは 被膜を作る 発想ですから


どうしても 透明度が落ち 且つ 拭きシミが 気になります。


当店で販売している クリーナーは その点 拭きシミが


残りにくく ご好評を頂いてはいるのですが


プラスアルファ!を何か 行いたい!! と言う かたの為に


私はレンズに ベンチレーション加工 を 施します 




要するに レンズ本体に 風通し良く 穴をあけます!


勿論 「度付き」レンズにも出来ます。


強度近視でも 強度遠視でも なんでも引き受けます。







実は この技術は 海外で高い評価を頂いていて


私の店の様な小さな メガネ屋にも 発注がかなり 舞い込んで来ます 


諸外国の 親御さん達は 小さなお子様の サングラスや メガネには


物凄い高い関心があり 特に 安全面 には


驚くほど 慎重です。




「曇ったらボールが見えずに危ない」 「人と ぶつかる」



そういう 御声を 良く耳にします。








そこで今回は なんと スイス からの御依頼です。


あちらには このお子様の 度数でゴーグルを作る技術や(強度遠視)


穴開け技術が 乏しいそうです。




先ずは御覧下さい↓
a1a2_convert_20120430191618.jpg

これが ベンチレーション加工です。



しかも今回は 海外の強い日差しに対応すべく


私の18番の 調光レンズを ご購入頂きました。↓
a1a3_convert_20120430191646.jpg

紫外線を感知し レンズの色が 変わります 


海外では 小さいお子様たちが サングラスを使う事に


日本ほど抵抗がなく また 紫外線の恐ろしさ等を 小さい子供の内から


教育されていて 立派だな~ と 常日頃 感じます。


しかも このゴーグルは 安全です。


メガネでプレイすれば 顔を切る事故につながりかねません。


その点 ゴーグルには ラバーが貼りつけられていて↓
goguru3_convert_20120430191821.jpg


安心して プレーに集中できます。





このベンチレーション加工は 大人用にも 施せますので


御興味のあるかたは 是非 私に 御相談下さいませ。




(注)その場合 現在 御使用中のサングラスやメガネに ベンチレーション加工だけを


施す事は 致しかねますので 御了承下さいませ。


レンズから新規で お買い求め頂きます。







コメント

非公開コメント

プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせは必ずメールでお願い致します。
店長宛のメールは「リンク」の中にあります、
「店長への質問・お仕事の依頼」
と言う所からメールを頂けると、
比較的早い回答が出来ます。
又は下記のメールフォームからお願い致します。

※コメント欄からのお仕事の御依頼はお受けできません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

月別アーカイブ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR