FC2ブログ

OAKLEY オークリー カスタムレンズの威力!


本日は プレミアムな カスタムの御紹介です。


御存知のかたも 多いと思いますが あの 24K を いじりました。


少々 手が震えながらの カスタムです。


最初に付いていた レンズは 置いといて・・・(笑)


先ずは コチラが 完成品です。↓
aaa1_convert_20120224182156.jpg

「度付き」とは思えないほどの 出来栄えに もう一枚!
aaa2_convert_20120224182218.jpg


今回御依頼の Т 様は 当店でもうかれこれ50本近く


メガネやサングラスを 購入なさって頂いている マニアなかたです。



毎回レンズは「度付き」なのですが 今回はスペシャル品なので


レンズもスペシャルで 「店長 任せた!」 と仰られたので


私の得意技の 偏光を使わないけど 見やすいゼ!作戦で 行こうと思います。



何度か ブログでも御紹介させて頂いていますが 偏光レンズって


万能じゃないんです!



むしろ 使い勝手が 悪過ぎの場面も チラホラ です。



車の運転には 偏光最高! なんて言うのは オカシナ話で


デメリットも沢山ある訳で そのデメリットを 分かった上でなら


良いと思うのですが そうじゃない場合は 偏光レンズは 使わない方が良いのです。




まさに 今回の Т 様も そうなんです。


偏光レンズの事を良く知っているかたなら 必要な時と そうでない時で


必ず 使い分けます。




今回は偏光レンズでは ありませんので 私が透過率を 調整します。


これが 偏光レンズでは「絶対に」出来ない事の 一つです。


個人差のある 光に対しての感度に 細かく対応できないのです。



それでは 御覧下さい!↓
aaa8_convert_20120224182309.jpg

ワザと路面が濡れていて 日が差している時まで


撮影を待ちました!


回りの景色が 白っぽくなっているのに対して


レンズを通して 御覧頂くと 「クッキリ」輪郭が出ているのが


おわかり頂ける事と 思います。


それでは もう1枚↓
aaa9_convert_20120224182333.jpg


こ~んなに 違うんです!


何度も申し上げますが 偏光レンズは 一切使用せずに この効果です。



コレが 私のカスタムレンズの 最大の効力です 



あたかも 偏光レンズは 最強最高 と言う宣伝が 私は大っ嫌いで


必ず デメリットを知って頂いた上で 商売をさせて頂いています。




「色」については 非常に難しく 奥が深いのです。

(お時間ありましたら 掲示板の方で もっと詳しく説明していますので 御参考まで・・・)

※特にRAYBANのスレ、422~ 色について 面白い記事を公開しています。









コメント

Re: 偏光レンズが?



おお~ ヨウヘイさん 分かって下さいますか!

偏光ブームにあやかり 何でもかんでも 「偏光レンズ」の風潮がありますが


余計に見にくくしているのに・・・ 


メーカーも過剰ですよね。



偏光レンズが?

偏光レンズは 最強最高

なんてことは絶対ありません!!

なぜならバイクのヘルメットシールドの下に偏光レンズのサングラスをしたら…
最低最悪ですから。

確かに活躍する場面が多い人には重宝しますが活躍する場面に出会わない人にはほぼ無駄です。
変なところでかければ疲れますし、価格が高いだけです。

使用用途のあるカッコイイカスタムはヨダレが止まりませんね(笑)
非公開コメント

プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせは必ずメールでお願い致します。
店長宛のメールは「リンク」の中にあります、
「店長への質問・お仕事の依頼」
と言う所からメールを頂けると、
比較的早い回答が出来ます。
又は下記のメールフォームからお願い致します。

※コメント欄からのお仕事の御依頼はお受けできません。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

月別アーカイブ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR