FC2ブログ

アーレン症候群 アーレンレンズを作る時には本当に慎重に・・・枠選び加工方法の大切さ。



全国から私の所には
あらゆる御依頼が舞い込んでくるのですが
その中でも私自身も特別な配慮で
お受けしているのが
アーレン症候群
の方々への対応です。
今回のブログでは
アーレンとは何か?
という事については
今までブログ内で沢山説明してきましたので
省きます。

今回はアーレン症候群の方が
普通のメガネ屋さんに
依頼してしまった時の
失敗談を踏まえて
フレーム選びの難しさ。
加工の難しさを
説明していきたいと思います。

先ず加工についての
難しさをお伝えします。
機械でレンズを
ウィ~ん・・・
て削ってポンと枠に
入れるだけでは絶対にダメなレンズです。
そもそもアーレン症候群の方は
大なり小なり
物が歪んだり ノイズが走ったりします。
その様な方々に歪んだレンズを
装着させてしまうと
どうなるか・・・
かなり高い確率で
気持ち悪くなったり
目が回ったり
「度無し」なのに度数が入っていたり
(これには正直、愕然としました・・・)

してしまいます。
この事は私の長年のアーレンレンズを
加工して行く上での研究の結果です。
何百と言う方々のアーレンレンズを
削って来ましたが
その内、二次加工(要するに他店が加工したやり直し)
の御依頼が年々増えています。
私の方でどんな加工方法で
アーレンレンズを加工されているのか
調べた所・・・
完全に許容範囲を超えた
歪み切ったレンズでした。
a1_convert_20160723185419.jpg
上の画像のような状態で
使用されている方が本当に多く、
筑波大学の方には
私の方からこういう事が無い様に
今後注意が必要という事を
相談しています。

その加工についての
補足ですが、
そもそも普通のメガネ屋さんは
このレンズの特性や
扱いを知りませんので
一般のサングラスやメガネと同じように
扱われてしまいます。
でもそれはメガネ屋さんだけが悪いのでは無く、
依頼してしまった方も悪いのです。
メガネ屋さんが知らないのを承知で
レンズの加工を依頼したのですから・・・
簡単に考えすぎてしまうと
取り返しがつきませんので
そうなる前に一度私に
相談をして下さい。

更に、
このレンズは色が「落ちます」。
超音波洗浄機やクリーナー類などは
禁物です。
正確なお手入れの方法をマスターして下さい。
折角、カラーフイッテイングを時間かけて
行ったのに元々の色と違う!
なんていう事が既に起きていて
私の所に沢山御相談が来ます。

次にこのアーレンレンズを入れる
肝心なフレーム(枠)の話です。
何でも良い!
訳ではありません。
先ず、大前提はファッションや
見た目の良し悪しで
選ばない事です。
そしてレンズのカーブが独特ですので
それを計算して
フレームに入れてお顔に合わせる
フイッテイングが出来るかどうかです。

アーレン症候群の方の中には
過敏症が出ている方が多く、
鼻の辺り、
耳の上、
又は後ろの辺り、
ヒリヒリした感覚
にも近い我慢とかのレベルを超えた
不快な症状が出てしまいます。
これらも考慮して
吟味しながら選ばないと
正直な話し、
使えません。
私はそのような
過敏な症状が出ている方の為に
特殊なフレームを沢山取り扱っています。

私がアーレンの方々に
先ずお勧めする事は
「御自分で枠を弄れる様に!」
という事です。
本来、メガネ屋の立場としては
絶対に自分では弄らないで下さい!
曲げたり伸ばしたり
しないで下さい!
と言うのが本音ですが、
感覚過敏と言うのは
その人にしか分からないくらい
辛い物です。
ヒリヒリ。
ズキズキ。
ピリピリ。
表現こそは様々ですが
それはそれは耐えられない
辛さです。
しかもそれらは
体調の変化などで
増減します。
非常に厄介な症状なのです。
そんな方々に
辛くなったら来てください!
自分では弄らないで!
と言うのは酷です。
毎回そのたびにメガネ屋に行くのも
現実問題無理です。
それを押し通そうとするのは
アーレンの方々や過敏症の方々の
辛さを知らないから言えるのです。
私はそうではなく、
ある程度自分で「弄れる様に」なる事を
勧めています。
これについてはもしかすると賛否両論かも知れませんが
私は弄らないで
メガネ屋に必ず持って行って!
とは絶対に言えません。
それよりはこうしたら良いと思いますよと言う
提案をさせて頂いています。

コチラは感覚過敏の方に
試行錯誤して作ったアーレンサングラスです。
↓  ↓  ↓
a5_convert_20171228195219.jpg
至る所に
私の長年の研究した
過敏対策的な作りを施しています。
その一つが
コチラの特殊な鼻当てです。↓
a3_convert_20171228195142.jpg
この様にする事で、
今まで1時間もすると
辛かった鼻回りの刺激が
かなり改善され、
概ね1日付けていても
苦にならないレベルまで
向上します。
勿論それには細かいフイッテイングが
必要なのですが
この部分も御自分である程度弄れる様に
仕込みを入れています。

サイドから差し込む
辛い光を抑える事で
レンズの内側に反射する
イヤなギラギラを
押さえる役目の
サイドフードも装備しています。
↓  ↓  ↓
a4_convert_20171228195201.jpg
以上が大人用として
私が推奨している
過敏対策グラスです。
勿論この他にも沢山ありますが
極めて好評な代表例です。
もしこの枠を御希望の方は
アーレンレンズを4カーブで
作る必要がありますので
私まで御相談ください。


次に子供用の
過敏対策グラスの
一番人気がこちらです。
↓  ↓  ↓
a2_convert_20171228195123.jpg
販売と同時に
全国から沢山のオーダーを頂いている、
大ヒット商品です。
a1_convert_20171228195103.jpg
カラーバリエーションも多く、
皮膚に触れる所は
特殊なラバー材で仕上げて
過敏対策にも一役買っています。
上の画像だとピンク色の部分が
ラバー材です。
フレーム全体も伸び縮みする
特殊な素材で作りましたので
非常にストレスが少無く
どんなメガネもサングラスもダメ!
な、お子様達にコレならOK!と
喜んで頂いています(^^♪


如何でしたでしょうか?
アーレンレンズの加工や
フレーム選びの難しさが
少しでも伝わりましたでしょうか?
何でも良い。
好きな物で良い。
レンズさえ入れば良い!

そんなことはありませんので
どうか慎重にアーレンレンズと
向き合って頂けたらと思います。

もっと言ってしまうと、
アーレン対策には
レンズ同様に
フレーム選びと加工方法が
生命線だ。
とも言い換えられます。

困ったら何でも
私までメールを下さい。


<お願い>
●私は日頃、店頭には居ませんので
何度も何度もお願いしていますが、
急な持ち込みには対応しません。
事前にメールで御予約をお願い致します。
順番待ちしている方々を飛び越して、
急な仕事を受ける事は致しません。

●ブログ内の内容についての
お問い合わせは他の従業員では
対応しませんので
全て私宛にお願い致します。

●御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせはメールでお願い致します。
postmaster@nihonmegane.com  
店長宛までです。



トムフォード メガネ サングラスのピーってなってる飾りも直します。



なんて言いましょうか?
飾りのピーってなってる部分
↓  ↓  ↓
t1_convert_20171215182018.jpg
上の画像を御覧の様に
ズレているのって気になりませんか?
やはり直線は直線であって欲しいですよね。
この部分も私にお任せ頂ければ
キッチリ直します。
↓  ↓  ↓
t2_convert_20171215182039.jpg
この部分をしっかり直すには
場合によっては丁番を外します。
↓  ↓  ↓
t5_convert_20171215182149.jpg
ヤットコやペンチで
エイっ!て直しても
ダメなんです。
ついでに金属部分の
ピーてなっている所の艶も
綺麗に戻します。
↓  ↓  ↓
t3_convert_20171215182102.jpg
t4_convert_20171215182124.jpg
如何でしたでしょうか?
皆さんのトムフォードは
ピーってちゃんとなっていますか?
ここがちゃんとしていないと
横から見られた時
ズレているように見られちゃいますよ(≧▽≦)



<お願い>
●私は日頃、店頭には居ませんので
何度も何度もお願いしていますが、
急な持ち込みには対応しません。
事前にメールで御予約をお願い致します。
順番待ちしている方々を飛び越して、
急な仕事を受ける事は致しません。

●ブログ内の内容についての
お問い合わせは他の従業員では
対応しませんので
全て私宛にお願い致します。

●御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせはメールでお願い致します。
postmaster@nihonmegane.com  
店長宛までです。



トムフォード メガネ サングラスのレンズ交換 破損修理専門的に行います。




これだけ御愛用者様が多い事は
本当に凄いと思います。
その反面、
修理の多さにもビックリしています(≧▽≦)

「修理不可能、どこも受けてくれない」
「メガネ屋さんに修理を依頼したが出来上がりに不満」
「直すだけで自分の顔に合わせてくれない」
「レンズ交換したら歪んで見える」

概ねこの様な内容で
私の所に沢山メールが届きます。
特に私が
「これは不味いよ~・・・」
と感じるのがレンズの歪みです。
伊達メガネにしてクリアレンズを
入れて使用されている方が多いようですが
どうやらフレームにはこだわっても、
レンズには殆ど、こだわっておられないようです。
「度付き」でも、
「伊達レンズ」でも
折角、高級なブランドを使用しているのですから
是非こだわって欲しいです((+_+))
折角、高級なメガネや
サングラスを作られても
疲れるからスグ外す!
と言う方が本当に少なくありません。

誤解しないで頂きたいのが
決して高級なフレームだから
レンズも高級な物が良いですよ!
と言うお話では全くありません。
レンズの
加工方法にこだわって欲しい。
という事なのです。
「加工方法~???」
そんなの素人の自分には
分からないよ~
とか、
どこのメガネ屋さんでレンズを
交換してもらっても同じでしょ!
とか、
ハッキリ申し上げますが、
全然違います。
(正確には店ではなく、誰に頼むかです)


料理に例えますが、
魚がココにあります。
この魚をどう調理するか
料理人が50人居たら
50通りの味付けと
盛り付けとが
あるのではないでしょうか?
メガネ屋も同じです。
伊達メガネだから
どこでもいいや。
安けりゃそれに越したことないし・・・
それでは下の画像を
御覧下さい↓
t10_convert_20171031182828.jpg
<特殊なヒズミ計で調べました>
私の所に持ち込まれる
歪み切ったレンズの数々の中から
余りに酷い物は画像で保管します。
どんな加工者が作ったのかは
知りませんが
きっとヒーターで温めて
ギチギチにレンズを入れたのでしょう((+_+))
冗談抜きで本当に
こういう事は不味いです。
傍から分からないだけに
光学的な特性を完全に無視した
加工と言えます。
勿論プラスチックレンズには
ある程度の許容範囲と言う物が
ありますが(特に度付き)
真っすぐな柱をレンズを通して見た時に
度なしなのに曲がって見えるのは論外だと思います。

このヒズミだらけの伊達メガネレンズを
やりたくはないですが2次加工しました。↓
t9_convert_20171031182848.jpg
99.9%取れました。
普通はレンズの2次加工なんて言うのは
引き受けませんが
沢山のカスタム料金を頂戴したので
サービスで出来る範囲で
行いました。


如何でしょうか?
外見上は普通の伊達メガネレンズでも
加工者の「良識」によって
こんなにも左右されるメガネやサングラスのレンズ。
高い金を出せば良い物。
安けりゃ悪い物。
有名店なら問題ないだろう。
そんな事ではない事を
是非知って頂ければと思います。

メガネはそれを作る
加工技術者の腕前と
良識の問題です。


<お願い>
●私は日頃、店頭には居ませんので
何度も何度もお願いしていますが、
急な持ち込みには対応しません。
事前にメールで御予約をお願い致します。
順番待ちしている方々を飛び越して、
急な仕事を受ける事は致しません。

●ブログ内の内容についての
お問い合わせは他の従業員では
対応しませんので
全て私宛にお願い致します。

●御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせはメールでお願い致します。
postmaster@nihonmegane.com  
店長宛までです。

レイバン RB3587CH 名作ウィナーに似ている (゚д゚)!




なんと素敵なクリスマスプレゼントが
レイバンから届きました!
ch2.jpg

あの名作ウィナーに非常に似ていて
現代版ウィナーと言っても良いのではないでしょうか?
あれから40年前後経っていますので
アレンジを施せばこのような感じになる。
と言う具合に
RB3587CHは上手く作っています。
レンズはレイバンの自信作で
「クロマンス偏光」を搭載です。
スペシャルパッケージです↓
w5_convert_20171212191045.jpg
ケースにはクロマンスの文字↓
w4_convert_20171212191025.jpg

そしてレンズにも!↓
w3_convert_20171212190955.jpg
以前にもブログ内で
御紹介していますが
このクロマンス偏光レンズは
レイバンの自信作と言うだけあって
中々見やすくて既製品レベルでは
相当実力あるレンズだと私は思います。
(ただしお手入れには要注意です)
色んな色のクロマンスレンズがありますので
御自身に合った色が見つかれば良いですね☆

少々マニアックですが
ウィナーにも似ていますが
ウィナーの弟分のコンテンポラリーⅠにも
かなり似ています。
↓  ↓  ↓
w1_convert_20171212190909.jpg


最後にサイズですが
現段階ではワンサイズです。
w2_convert_20171212190933.jpg
61□15  140です。
本家のウィナーは58サイズですが
コチラはコンテンポラリーⅠと同サイズの
61サイズです。
但しフロントカーブをウィナーより付けていますので
61サイズであっても58サイズのような
イメージで掛けれます。

如何でしたでしょうか?
少々フィッテイングが難しいのですが
お任せいただければ
ピタっ!とお顔に合わせますので
普段ウィナーを使われている方、
コンテンポラリーⅠを使用されている方、
このRB3587CHも
是非、仲間に入れて上げて下さいましm(_ _)m

私は買います(笑)


<お願い>
●私は日頃、店頭には居ませんので
何度も何度もお願いしていますが、
急な持ち込みには対応しません。
事前にメールで御予約をお願い致します。
順番待ちしている方々を飛び越して、
急な仕事を受ける事は致しません。

●ブログ内の内容についての
お問い合わせは他の従業員では
対応しませんので
全て私宛にお願い致します。

●御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせはメールでお願い致します。
postmaster@nihonmegane.com  
店長宛までです。


メガネのパット(鼻当て)にも、こだわります。



多分、殆どの方が
金属タイプのメガネには
下の画像のような鼻当て(パット)を
お使いだと思います。
p3_convert_20171208190919.jpg
要するに鼻当ての色が
「クリア」ではないでしょうか?

今までこのクリアタイプを
長年使って来て
困ったことはありませんでしたでしょうか?

1)緑色のなんかドロッとしたヘドロチックな
汚れが溜まったり出て来ませんでしたか?

2)直ぐに汗やお化粧品を吸ってしまい
変色が気になりませんでしたか?

3)アレルギーをお持ちで
鼻の脇が真っ赤に被れませんでしたか?

4)折角こだわって選んだフレームの色と
全くミスマッチだったりしませんでしたか?

そうなんです。
長年、メガネ屋をしていますと
色んな御声を耳にします(*´ω`*)
そこでこんな鼻当てを
私は準備しています。
p1_convert_20171208190833.jpg
左上の鼻当てはチタン製です。
その他は全てセラミックで作っています。
(酸化ジルコニウム)
更にそのセラミックも
ホワイトとダークグレーは
素材そのものの色です。
ゴールドとシルバーには
IP加工を施しています。
(イオンプレーティング)

私のヘッポコな写真の腕前では
実物の半分も魅力を撮り切れませんが
装着しますとこの様な感じになります↓
p2_convert_20171208190856.jpg
絵になるというか、
バランスがとても良くなります。
しかも変色はほぼ全く致しません。
(多分・・・)
鼻当ての汚れって
自分では気にならないのかも知れませんが
実は本当は不衛生で汚いのです。
私の鼻当てはバクテリアの繁殖も
事実上は全くしません。
静電気も殆ど起きません。
特にアレルギーで
いつも鼻の脇がかぶれてしまう方には
一度お試し頂きたいです。
絶対とは言い切れませんが
クリアの物よりは良くなると
思います。

こんな小さなパーツにも
こだわってます(^_-)-☆


<お願い>

●私は日頃、店頭には居ませんので
何度も何度もお願いしていますが、
急な持ち込みには対応しません。
事前にメールで御予約をお願い致します。
順番待ちしている方々を飛び越して、
急な仕事を受ける事は致しません。

●御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせはメールでお願い致します。
postmaster@nihonmegane.com  
店長宛までです。


プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせはメールでお願い致します。
postmaster@nihonmegane.com  店長宛まで
又は下記のメールフォームからお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR