FC2ブログ

RAYBAN RB5154-M クラブマスターWOOD 本物の「木」です★



5r_convert_20160429143011.jpg
欲しい・・・
これ、シブイです。

今まで「木」の模様に似せたペイントの
レイバンはありましたが、
今回のは本物の「木」です 

2r_convert_20160429141738.jpg
表面に木を貼り付け
裏面は当たりが優しい様に、
柔らかい素材になっています。
(黒い部分)
3r_convert_20160429141802.jpg
クラブマスター好きな方は
1本持っていても絶対に損はありません。
と言えるほどの存在感です。
こう言うイレギュラー的な商品は
いつまでもメーカーは、
ラインナップに残しませんので、
きっと1年足らずで生産終了~・・・
となると思います。(多分です。)
記念(笑)に是非!
如何でしょうか?
価格は意外にも
手が出そうな価格です。
¥45,000(税別)です。
でも、少し御値引きしますので
私宛にメールを下さいませ。

4r_convert_20160429142954.jpg
↑この角度から見た感じが
好きです❤


7r_convert_20160429143053.jpg

毎日の、
ザクザク使いメガネとしてではなく、
「勝負!」の時のメガネとして如何でしょうか!?
可能な限りの調整とフイッテイングを
私が行いますので、
是非御申し付け下さいませ。

私も個人的に買いたいと
思います(●^o^●)

クラブマスターWOOD。
是非、お見知りおきを・・・


※お願い※
私宛への御仕事の御依頼は
メールで御願い致します。
突然の御来店や、御電話での対応は
出来かねます。
普段は店頭に居ませんので
何卒宜しくお願い申し上げます。




OAKLEY Frogskins® フロッグスキン カスタムオーダーも御受けします★



本日はフロッグスキンの
カスタム取り扱い記念として
ベアブリック君が
応援に来てくれました(●^o^●)
f4_convert_20160426175354.jpg
これから、
ちょくちょく応援に来てくれるそうですので、
皆さん!宜しくおねがいします❤


それでは早速ですが、
カスタムの御説明をして行きます。

1)先ずフレームの
正面の色を決めましょう!
f6_convert_20160428193827.jpg

2)次にテンプル(弦)の色を決めましよう!
f7_convert_20160428193847.jpg

3)そしてレンズの色を決めましょう!
f8_convert_20160428193904.jpg

4)最後に御希望の方には、
プラス3,000円で御好きな文字を
レンズにレーザーでビビビっと、
彫っちゃいますので、
御申し付け下さいませ↓
f9_convert_20160428193924.jpg
画像が荒くてすみません。
詳しくは店内で御説明致します(●^o^●)








クリスタルブラッ君です↓
f3_convert_20160426175308.jpg


如何でしたでしょうか?
楽しい雰囲気満載の
カスタム フロッグスキンを
これから、どうか宜しくお願い致しますm(__)m


本日はお手伝い、
アリガトね★
最後にみんなで、
パシャ!
f5_convert_20160428185745.jpg


OAKLEY CROSSLINK FLOAT クロスリンクフロート 登場!




クロスリンク待望の
新作の御紹介です(*^_^*)

CROSSLINK FLOAT
(クロスリンクフロート)
と言います。

少しだけややこしいのですが(笑)
価格が32,000円のタイプと、
34,000円のタイプがあります。
32,000円の方がクロスリンクEX。
34.000円の方がクロスリンクSP。
違いは・・・↓
1o_convert_20160426164545.jpg
これがSPのセット内容です。
これに対してEXの方は、
テンプルのスペアが付かないと言う事です。
(画像のベアブリックはどちらにも付属しません)

2o_convert_20160426164605.jpg
この部分をクイッと、
持ち上げると外れます!↓
4o_convert_20160426164646.jpg
例えば、メガネとサングラスと言う
使い分けがワンタッチで御自分で
交換出来る様になるのです。

サイドが↓
3o_convert_20160426164624.jpg
こんな感じです★

レンズの形は2通りです。
コチラがもう一つの形で、
どちらかと言うとノーマル的な形になります。↓
6o_convert_20160426164708.jpg
サイドは↓
7o_convert_20160426164733.jpg
この様な感じです。

この新作クロスリンクフロートは、
フロントとテンプルが別の素材になっていまして、
フロントはかなり固い材質の為、
独特の装用感になります。
したがって購入を予定される場合には
必ず店頭にて試し掛けをして
店員さんと話し合って
フイッテイングの余地があるかどうかを
事前に確かめた方が良いと思います。

ちなみに、
今までのクロスリンクのテンプルとは
互換性があるようです。↓
8o_convert_20160426171727.jpg
何やら、カスタムして
オリジナルの自分だけの
クロスリンクが作れそうですね(*^_^*)



OAKLEY Frogskins® (Asia Fit) フロッグスキン 本日より販売開始致します★




1.jpg

待ちました。
本当に待ちましたよ、
OAKLEY JAPANさん 

1980年代に発売されてから、
ギネス級の色バリエーションを
次々と発売し、
2007年に復刻され、
マニアのみならずあらゆる
ユーザーを虜にしてきた
あのフロッグスキンが
fr3_convert_20160422182528.png
fr4_convert_20160422150520.png
とうとう私の店で
正式に、
販売出来るようになりました  
何故プレミアムディーラーの
私の店が販売を今まで
出来なかったのかは・・・
店が小さいから?
田舎だから?
ナウくないから?
・・・・・・
まっ、もういいや。
めでたく扱えるようになったのだから
有難い事じゃないですか。
いづれにしても
販路が限定されていたのですが
その基準に見合ったようです(笑)
私自身もこんなに嬉しい事はありません。
若い頃、集めた
青春のサングラスが
約20年以上の時を超えて
私の元に帰って来てくれた気分です★
OAKLEY JAPANさん、
ありがとね❤

それにしても、
RAYBANのウェイファーラーと
どっちが色バリエーションあるのかな・・・?
どちらも誰も把握できないほどの
色バリエーションが存在するのは
間違いないのですが・・・

さて、この様なプラスチックタイプの
サングラスだと
皆さんの心配事は、
鼻当て
ではないかと思いますが
今回私の店で採用するのは
アジアンフイットと呼ばれる物でして
全ての方々に適合する訳ではありませんが
USモデルに比べて改良されています。↓
fr7_convert_20160422182654.jpg
更にレイバンのウェイファーラーと
比べても・・・↓
fr8_convert_20160422150646.jpg
鼻幅も狭いのです!
ウェイファーラーは基本の鼻幅が22mm!
なのに対して、
フロッグスキンは
17mmとなっています。
鼻の高さが高い方ではない
弊社の女性従業員(怒られそう・・・)
でも、
改造なしでココまで掛けこなす事が
出来ます。↓
fr5_convert_20160422182612.jpg
おお~頬骨に当たらないじゃないですか!!
fr6_convert_20160422182633.jpg
鼻当ての改造なしで、
ここまで掛けこなせれば合格点に近いと思います。
でも、それでもやはり しっくり来ない方には
私の十八番!ハイノーズ加工を
レイバン同様行いますので御安心下さいませ(*^_^*)

やっとの思いで、
取り扱いが出来るようになった
Frogskins® (Asia Fit) フロッグスキン 
これから末永く宜しくお願い申し上げます。
本日より、販売開始です 


※お願い※
改造や調整を御希望の方、
突然の持ち込みや電話での対応はしていません。
日頃、私は店頭には居ませんので
全ての御問合せはメールでお願い申し上げます。
御手数ですが御協力を御願い申し上げます。



丸メガネ・サングラスを楽しんじゃおう!の巻。



丸メガネ
と言えば・・・

ジョンレノン?
エルトンジョン?
スティング?
クラプトン?
プリンス?
・・・・
優作さん?
崑ちゃん?

面白いですネ~
丸メガネを連想すれば
その方の趣味や年代が
分かりそうな気がしますよね★

私は優作さんと
この方達です。
先ずお一人目、
ozzy1_convert_20160419184707.jpg
Ozzy
そう、オジー・オズボーンが
私の中の丸メガネ人物なのです(*^_^*)
(あ~ランディーローズ・・・泣)

もう一人は、
POLICEの
スティング!
police1_convert_20160419184725.jpg
本題とは関係ありませんが、
「さらば青春の光」
観ました!?
あの映画になんとスティングが
出ているのですが
(若い!)
カッコいいんですよね~
vespa1_convert_20160419185741.jpg
すみません、
脱線しちゃいました・・・

では取り直してもう一枚↓
police2_convert_20160419184807.jpg

丸メガネって、
掛ける位置やサイズで
三枚目っぽくもなるし、
ハンサム君にもなれるし、
良い人っぽく見せる事も出来るし、
色んな人に変装出来る
実は優れ物のアイテムなのです★

私はどちらかと言うと
スティングの様な掛けこなしが好きなのですが、
その方その方のキャラクターに
合っていて皆さん上手に掛けこなしているな~
といつも感心しています。
約30年間
丸メガネを追求し、研究し
色んなパターンを見て来ました。
もし初めて丸メガネにチャレンジしたい!
と言う方がおられましたら
是非 私に御声をかけて下さいませ。

じっくり御相談の上、
キャラクター作りのお手伝いを
させて頂きます 


私の店で非常によく売れている
サングラスを一つ御紹介致します。
5m_convert_20160419153002.jpg
一見、普通のブルーレンズの
丸メガネなのですが
御存知の方は懐かしと思いますが
実はこのサングラスは
この様なギミックが付いているのです↓
6m_convert_20160419153017.jpg
あ!っ
開いた!! 
その昔、流行ったんです。
それをリメイクして、
復刻版を出しました。
7m_convert_20160419153035.jpg
片方だけ跳ね上げるもよし、
両眼跳ね上げるもよし、
このサングラス、
未だに私の店ではよ~く売れるのです❤

御興味ありましたら
是非「度付き」サングラスの
遊び心として一度御試し下さいませ。
結構、ハマりますヨ(*^_^*)

ここで、丸メガネ、
サングラスの購入の
ワンポイントアドバイスです。
1)度付きの場合にはアイポイントの
取り方が難しく必ずプレフイッテイングをしましょう!

2)丸メガネは、
「サイジング」が肝です!
それによりキャラクター性がかなり変わります。

まだあるのですが、
これ以上は内緒です(笑)
あとはお会いしてからのお楽しみです★

最後に1950年代のサングラスを
カスタムしましたので御紹介致します。
1m_convert_20160419152841.jpg
最初はこの様な状態で
御持ち込みになられました。
ガラスのフラットレンズが入っていて、
しかも鼻当てが、な~んにも
ありませんでした(>_<)↓
2m_convert_20160419152906.jpg
(これでは、掛けたくとも掛けれませんよね!)
先ず私の方で 
鼻当てを作りました↓
4m_convert_20160419152943.jpg
こちらの御客様は、
アメリカンバイク用で
朝から夜までロングタイム使える
サングラスを度付きで御希望されましたので、
それならもうアレしかありません。
そうアレです。
デイ★ナイトレンズ
3m_convert_20160419152925.jpg
紫外線や気温で
レンズの濃さがグングン変わります。
しかもこのレンズには隠された秘密が
まだまだあるのです!!
その秘密はお逢いしてからの
お楽しみです(*^_^*)
このデイ★ナイトレンズは全部で
6色ありしかも色の濃さを自分で最初に
設定できます。
夜の運転の視認性を高め、
尚且つ対向車のライトの眩しさを軽減、
更に日中はサングラス!
如何ですか?
こんなに便利なレンズがあるんです。


相手に絶対的な印象を与える、
丸メガネ・サングラス。
アナタなら三枚目で行きますか?
それともハンサムで行きますか?
なんだかワクワクしますよね★
丸メガネ・サングラスについては
定期的にこれからも特集を組んで行きます。


それでは次回をお楽しみに~(^_-)-☆


※お願い※
普段 私は店頭にはいませんので
私宛の御相談は必ず「メール」でお願い致します。
突然の御来店やお電話でのお問い合わせには
対応が出来ませんので予め御許し願います。


プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせはメールでお願い致します。
postmaster@nihonmegane.com  店長宛まで
又は下記のメールフォームからお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR