FC2ブログ

OAKLEY オークリー 子供用のスポーツメガネ 調製。



当店では小さい御子様が
OAKLEY製品を御利用になる事が
非常に多く
それは ただ単にカッコ良い
とかだけでは無く、

1)安全面 2)視界の広さ 
で親御様からも絶大なる信用を
頂いています 

しかし、残念な事にその2つの
有利性が失われているほど
御顔への調整がかなり
おろそかで、酷い場合だと
メガネが下がり切っていて
大切な視界の妨げに
なっている様です。

そして下がらないようにと
弦の後ろに「バンド」を取りつけ
思いっ切り引っ張る物ですから
メガネのレンズが御顔に張り付いてしまい
今度は曇る と言う
悪循環に御子様は悩まされます・・・ 
こうなってしまっては 本末転倒
何の為のスポーツメガネなのか
分かりません。

言いかえれば「安全性と広い視界」が
有るからこそのスポーツメガネなのです。

そこで私は親御様に事情を御説明して
今まで
OAKLEYの改造をお薦めして来ました。
それが下の画像のハイノーズSOFTです。
o2_convert_20141027173604.jpg
この鼻当てを取りつける事によって
大幅にレンズは曇らなくなり
なお且つ 後ろに取りつける
バンドの効果が非常に高くなるのです。
欠点は 一度樹脂材を盛って
削り落して加工をする為
金額が少々高かったのです。(すみません・・・)


そこでこの度 私は新しい方法を
試してみました。
既に30人以上の方々に御利用頂き
トラブルが無かったので 一般販売に
踏み切る事にしました。
それがコチラの ハイノーズ2 です。
oo2_convert_20141027173741.jpg
この様に鼻当てをセパレートにしたり・・・


oo4_convert_20141027173839.jpg
必要に応じてシングルタイプにしたり
自由に御家庭で交換が
簡単に出来るように致しました。

特に鼻筋の形がまだ決まっていない
小さな御子様にはシングルタイプで。

割と鼻筋が通っていれば
セパレートタイプ。

よく、ぶつけて来る御子様には
シングルタイプ。

などなど、使い道が大きく広がります。
しかも今までの料金より少しお安くなります★
既製のままですと↓
oo5_convert_20141027173904.jpg
こんな感じの鼻当てですので
小さな御子様に使用して頂くのには
相当な無理があります。
(大人ですらムズカシイ方が多いのですから・・・)
この黒いゴムを取るとこうなっています↓
oo6_convert_20141027173927.jpg
この部分を削り落して綺麗に平らに仕上げて
ハイノーズ2を取りつけます。
(ハイノーズ2の「2」は2通りの使い方が出来ると言う
意味の2WAYの2です)

特に野球をされる御子様には
非常に高い評価を頂いています。
少年野球の監督にも
「これならボールを追いかける時にも良いね!」
と御自身の受け持つ野球チームのお子様方に
薦めて頂いています 

もし御子様がスポーツ用メガネ
で悩まれていたら
売るだけでは無く
改造が出来る店の私に
お任せ下さい。

勿論、大人の方々にも最適です★


<御願い>
改造や修理を御依頼の際には
必ず事前にメール予約をお願い致します。
突然の御来店や御電話でのお問い合わせには
対応が出来ませんので予め御承知置き下さいませ。


RAYBAN レイバン 浜田省吾 様のアビエーターをカスタム。

二度と立てぬ
痛手なのに 
受け入れてく
不思議だ人は・・・


この曲が流れると
鳥肌が立ちます 

私の店には沢山の
浜田省吾 様のファンの方々が
御集りになられます。
その中でも特に
「アビエーター姿が大好き!」
と言う熱烈な方々と
以前から企画していたのですが
この度「限定」で
浜省モデルをカスタムしました。
御紹介致します★

そもそも普通のアビエーターと何が違うのか?

そうなんです。私達がイメージする
浜省のアビエーター姿って
タレ目 ちゃんなのです。
あらゆる画像や写真、写真集などを考察すると
浜田さんのサングラスは なんとなくオリジナルでは無く
垂れている事に気付いたのです。
(撮影角度や 動きにもよるのですが)
そう見えます。
いや、そうあって欲しい!と言う願いも込めて
アビエータータレ目バージョンを
作りました。
(事実、松田優作さんは当時から エイっ!てまん中から曲げていました)
こう言う事です↓
av3_convert_20141026191927.jpg
どうです?
お分かりになりますか???

決定的に違う所は
av4_convert_20141026191952.jpg
2本のバーの間隔が
短くて 全体的にレンズが垂れていませんか?

通常版がコチラです↓
av5_convert_20141026192016.jpg
違いますよね!☆

部分的に拡大比較してみます。
av6_convert_20141026192038.jpg

av7_convert_20141026192101.jpg


それでは実際に装着すると
どんな感じになるのでしょうか?
レイバンマニアの O氏に実際に
装着して頂きました(●^o^●)

先ずコチラは現行のイタリアレイバンです↓
av3_convert_20141028142556.jpg


そして今回御紹介の「タレ目ちゃんアビエーター」↓
av4_convert_20141028142626.jpg
如何でしょうか?
全く表情が違いますよね★
昭和風になった(笑)と言うか、
70~80年代の雰囲気が良く出ています。
Oさん! ありがとうございましたm(__)m

このサングラスを
カスタムするにあたって
勿論、私はプロですので(笑)
「エイっ!」なんて言う風には曲げたりしません。

ただ単にまん中から曲げただけだと
折り畳んだ時に弦が 変な具合に交差してしまいます。
この様にちゃんと水平に
畳むにはしっかりしたカスタムが必要です↓
av9_convert_20141026192148.jpg
ですので皆さん!
御自分でまん中から力任せに 曲げないように
御気を付け下さいm(__)m

このタレ目アビエーターのカスタムには
他にも沢山のこだわりを ちりばめています★

先ず、鼻当てです。カスタムには
70年代のB&L製のノーズパットを
採用しています。↓
av8_convert_20141026192123.jpg
BLマークや RAYBANマークが入っていません。

レンズにはRAYBANの印刷が無い
レンズを使用しています↓
av10_convert_20141026192211.jpg


今回は如何でしたでしょうか?
皆さん、本当に楽しくカスタムされています。
青春のあの時を 少しでも取り戻せるなら
少しの時間と
少しの御金は
かかりますが
こだわりのサングラスを手に入れて見ませんか?
いつでも 御力になりますので
御声をかけて下さいネ(●^o^●)


<御願い>
急な御来店でのカスタムや修理の
御持ち込みには対応できません。
事前にメールで御連絡を御願い致します。
どうか、本当に御願い致します。


OAKLEY TINCUP CARBON メガネ OX5094


久しくOAKLEYの記事を書いていませんでした。
すみません。

今回は 私が物凄く気に入っている
TINCUP CARBON
を御紹介します。
c1_convert_20141023191102.jpg
コチラのメガネは 
カーボンタイプとステンレススチール製のタイプの
材質違いで2タイプあります。
上の画像手前がカーボン
後がステンです。
フロント(正面部)の形は同じです。
テンプル(弦)違いになります。

コチラがカーボン↓
c2_convert_20141023191130.jpg

そしてコチラがステンです↓
c3_convert_20141023191149.jpg
(光が反射して弦の一部が白っぽくなってしまいました・・・
すみませんm(__)m こんなに白ではありません)

どちらも非常に素晴らしい出来なのですが
個人的には絶対にカーボンが欲しいです 
TINCUPのカーボンは非常に良く出来ています。
皆さんの御顔に合わせやすいように
ワイヤーを組み合わせる事によって
形を変えにくいカーボンの特性を補ってくれているのです。
コレはホント、優れ物です★


もう一つの特徴は
丁番ネジが無い事です。
真横からの外観はこの様な感じですが↓
c12_convert_20141023193022.jpg

角度を変えて上からのぞくと・・・↓
c13_convert_20141023193044.jpg
アレっ!?
ネジが無く、その代わりに
筒状に穴が空いているではありませんか 
実はココがポイントなのです。
今まで悩まされていたネジの緩みや
丁番の「ヘタり」が
殆どありませんので安心して御使用頂けると思います。

但し唯一、私が気になるのがノーズパットです。
c7_convert_20141023191231.jpg

これは余りお薦め出来ませんので
弊社では別のノーズに付け変えるサービスを行っています。

それからフレームの御色ですが4色有ります。
何と言っても、「パウダーピューター」がお薦めです。
c8_convert_20141023191248.jpg
私のヘッポコな腕では上手く
綺麗に画像が撮れないのですが
何とも言えない素晴らしい御色です☆
光の当て方によって 色見が微妙に変わり
様々な表情が楽しめます(●^o^●)

最後に「重さ」の比較をしておきます。
TINCUPカーボンと TINCUPステン。
そして比較対象として「クロスリンク」に登場してもらいます。

先ずはステンです。
c9_convert_20141023191306.jpg

お次はカーボンです。
c10_convert_20141023191324.jpg
流石に軽いです。


最後に友情出演(笑)で「クロスリンク」。
c11_convert_20141023191342.jpg
(クロスリンクは56サイズを使用しました。 53サイズの方は24グラムでした)
軽く感じていたクロスリンクも こうして見ると
決して重い訳ではありませんが 結構違いがありますね。

ただ単に「軽い」メガネは沢山あるとは思います。
しかし私が常に皆様にお伝えしていますのが
「バランス」と「フィッテイング」です。
どんなに軽いメガネでも 一人一人の御顔の違いに対して
調整が出来ないのでは本末転倒ですし
バランスが悪ければ 軽いのに掛け心地がが極端に
悪くなる場合も多々あります。

そう言う目線で見るとフィツティングする技術者の腕にも
よりますが今回のTINCUPシリーズは 
かなりイイ線を行ってると思います。

私が久々にお薦めする 優秀商品の御紹介でした。


RAYBAN大好き!だけど・・・ロゴは嫌い!?

いや、ホント、
結構多いんです (@_@;)

RAYBANのロゴ取って!
と仰られるかた・・・

多分私が分析するにレイバンだから
と言う事では無く「シンプル」が御好きだから
と言う事なのだと思います。
なんかブランドの宣伝をして歩いている見たいで
好きじゃないんだよね~ な方。

分かりました。
取っちゃいましょう。
a8_convert_20141021195219.jpg
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
a17_convert_20141021195308.jpg
この様に完全に取ってしまいます。
取っただけですと 当然穴が空いてしまいますので
出来るだけ目立たない様に丁寧に埋めます。
最後に仕上げで艶出しをして完成です★↓
a12_convert_20141023180553.jpg

如何ですか?
殆ど分からないと思います。

もしRAYBANのデザインは好きなんだけど、
ロゴが嫌いだ~! の方がおられましたら
私に御相談下さいませ(●^o^●)


<御願い>
急な御持ち込み、
突然の修理・カスタム依頼、
どうか御遠慮願います。
私が居ませんと御受け出来ません。
本当にお願いします。



RAYBAN カスタムこんな事も出来ます(●^o^●)



「店長~ワシ、顔デカイんだけど・・・」

私の所には皆さんそれぞれ色んな悩みを抱えた
方々が御相談においでになられます。
「いや~無理ですよ~」
そんな事を私が言おう物ならば
明日から私は御飯が食べれなくなってしまうので
どうにか少しでも御期待に添える様
試行錯誤の毎日です。

顔が小さくて困っている方も非常に多いのですが
顔が大きくて困っている方も本当に多いのです。

実はレイバンのメタルタイプは
(アビエーターやキャラバン、コクピット等)
意外と弦の長さが(テンプル)短いのです。
欧米の方々の弦の長さと耳の掛かり位置を
考察していますと 結構ちゃんと引っかかっていなくて
完全に長さが足りていない事を多々見受けます。
これは決してフィッテイングだけの問題では無くて
物理的に寸法が短いのだと思います。
ですので殆ど「半掛け」状態です(@_@;)

この事を私達、日本人に置き替えて考えて見ましょう。
私がこの業界に入った30年以上前の頃には
こんなに御顔の奥行きが長いかたには
そうそうはお会いしなかった様に思えるのですが
骨格その物が 昔とは変わってきたのでしょうか?
それとも別の何か要因があるのでしょうか?
非常に御顔立ちが「立体的な」方々が多くなってきている様な
気が致します。 その為テンプルの長さが物理的に「足りません!」
そうなると当然、耳にちゃんとかかりませんので
前にズレてしまったり 場合によっては下を向くと
ストンっと落ちてしまいそうにもなります。

そこで私は物理的な短さを改善すべく
根本的にテンプルを改造する事により
長さを変えて その方々の御顔の奥行きに合わせて
長く作り直しています。
こんな感じです↓
a1_convert_20141021191949.jpg
お分かりになられますでしょうか?

銀色になっている部分が長く伸ばした部分です。
今回の方は約15mm伸ばしました★
そしてこのままだとオカシイので
モダン(耳に当たるプラスチック部分)を被せて
カモフラージュにもなります。↓
a2_convert_20141021192008.jpg
全然外からは分かりませ~ん。

ただこの方法は気をつけなくてはイケない事があります。
長く伸ばす前に行う事前フィッテイングと
長く伸ばした後に行うフィッテイングです。
細心の注意で行わないと折角伸ばした切れ目の部分に
屈折点が来てしまいますと「パキッ!」と折れてしまいます。
ですので何センチ伸ばすか?
伸ばしたら何センチの所で完成時に曲げるのかを
頭の中でシュミレーションしないと 使いものにならないのです。
ヒョエ~  
難し過ぎて毎回 泣きが入っています・・・

でもこの様に完成品を御渡した時の↓
a3_convert_20141021192027.jpg
皆様の笑顔が堪らないので

頑張りま~す★


<御願い>
突然御来店頂きカスタムや修理を 持ちこまれ
御依頼されるかたが
本当に多く、困惑しています。
私は店頭には居ませんので 御面倒でも
メールで御来店の御予約を御願い致しますm(__)m

プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせはメールでお願い致します。
postmaster@nihonmegane.com  店長宛まで
又は下記のメールフォームからお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR