FC2ブログ

RAYBAN レイバン アビエーター × THE STRUMMERS  

THE STRUMMERS  の


ベース KANEYA KENJI が 遊びに来てくれました★



御存知ない方々も多いと思いますので ほんの少しだけ



宣伝しちゃいます。





LIVE会場では 殆ど女性の姿を見ません(笑
(9割以上 男性では?と思えるほど・・・)


非常に 男臭い パンクロックバンドです。

(私が個人的に好きな曲です。 まだまだ名曲がワンサカあります★)


1985年 岩田美生(Vo. リーダー)を中心に結成。


伝説のバンド【THE CLASH】の【ジョー・ストラマー】から


バンドネームを命名。


ボーカルの岩田さんです↓
st_convert_20140131181843.jpg




st3_convert_20140131181927.jpg

メンバーの皆さんです。


右から2番目が KENJIです。



KENJIは HOT&COOL と言うバンドのボーカルでもあります。
(これが また 最近では珍しい 超ハードなバンドです★)↓
st2_convert_20140131181907.jpg



前置きが 長くなりましたが そんなバンドの KENJIが


「最近 若干、見にくいんだよね~」って


来店してくれたので(実は 凄い古い付き合いなんです)



それじゃあ、メッチャ カッチョ良いの作っちゃおうか!


って言う具合になりました (^◇^)



私の完全 オリジナルです。↓
kenji5_convert_20140131181803.jpg

怖いですよね~(笑)


でも本当に礼儀正しい イカス男なんです★



作成の条件は いかにも「度付き」と言うのはNGでしたので



これからLIVEやビデオ、雑誌等の撮影時にも使用できるように


あらゆる工夫をしました。


一番 難しかったのがコーティングとレンズカラーの相性です。


何度もやり直し コレに決まりました。↓
kenji1_convert_20140131181644.jpg


お気づきの方も多いと思いますが



最初のKENJIが掛けている サングラスと全然 色見が違って見えませんか?



でも これ 同じ物なんです。



角度によって 撮影の仕方によって 色見を変えるレンズカラーに 仕上げました。



kenji2_convert_20140131181706.jpg

kenji3_convert_20140131181724.jpg


如何でしょうか?


様々な表情が出ていると思うのですが・・・


そして 勿論 フレームの フロントカーブは 私の18番の


「ハイカーブ」です。


フロント面が フラットのアビエーターより



この様にカーブを付けた方が 横からの表情が 抜群に良いんです!↓
kenji4_convert_20140131181746.jpg









私にお任せ頂ければ 既製品にはない カラーを 作る事が出来ますので



是非一度 御相談下さいませ。



ちなみに今回の KENJIモデルは 作るのに本当に時間がかかりますので



御希望のかたは 約3週間頂戴します。 予め御承知置き下さいませ 







<お願い>

常にお願いさせて頂いていますが カスタムや修理の急な御持ち込みや

御電話での御問い合わせ等 本当に多くて 困っています・・・


御面倒なのは重々承知の上 お願いさせて頂いていますが 私への御問合せは

メールでお願い申し上げます。

普段は店頭には居ません。 電話にも出ません。


突然 呼び出されてしまうと 全ての作業が止まり 


御予約で 順番待ちされている方々に


多大な御迷惑をおかけしてしまいます。


どうか何卒 宜しくお願い申し上げます。





BLACK ICE と言う名の カーボンチタン サングラス・メガネ



兎に角 よ~く売れるんです 


過去にも ブログ内でお話をさせて頂いていますが


メガネとしても、サングラスとしても・・・




どうしてこんなに 皆さんから御支持頂けるのかな~((+_+))



決して安い訳ではないのですが お一人様で何本も買って行かれます。





このBLACK ICEと言うフレームは カーボン で


出来ているのですが 私が気に入っているのは ただのカーボンではなく


チタンと アセテートを上手く配合して


調整が出来るように 作られている所です★


私は ハイブリッド・カーボンチタンと呼んでいます。




過去、色んなメーカーからカーボンなるフレームが出ていましたが


そのほとんどは 装飾的な事がメインで 今一つ満足いく物が ありませんでした。


しかし私が 皆様にお薦めする BLACK ICE は 違います。


店頭で 試しに掛けて頂ければ 違いは直ぐに分かると思います。




余談ですが BLACK ICE のネーミングは 


北米で冬が始まる1~2週間前に 薄い氷が アスファルト表面に張り


黒く光る様に見える 所から名付けました。


アスファルトに氷が張っている状態が 一見では分かりにくく 大変「危険な」事を指します。


ですので、「危険」と言う意味合いでも使います。





それでは 皆様から御要望の多い 売れ筋を御紹介したいと思います。





何といっても 不動の第一位!は
black1_convert_20140116192331.jpg

CT-7010 です。

サイズは55□17です。


black2_convert_20140116192354.jpg

このカットが良いんですよね~★





第二位です。
black3_convert_20140116192416.jpg

CT-7012

サイズは 56□17です。

black4_convert_20140116192439.jpg


偏光レンズを入れるかたが 多いモデルです。




第三位!
black5_convert_20140116192457.jpg

変動の少ない 安定した人気です★

CT-7011

サイズは55□17です。

black6_convert_20140116192513.jpg

CT-7012の上下幅が 狭いバージョンです。

BLACK  ICE 初心者向きです 




次に第四位★
black7_convert_20140116192530.jpg

CT-7006

サイズが53□18になります。



black8_convert_20140116192546.jpg



BLACK  ICE全モデル中、一番のスタンダードモデル


と言える 落ち着いたモデルです★


この作り込みが 堪りません!!!




続いてベスト5! 第五位です。
black9_convert_20140116192610.jpg

CT-7013。


サイズが55□14です。


black10_convert_20140116192627.jpg


この立体的な造形が 御顔を引き立たせます!



以外と掛けると ピタッと 御顔に馴染みます 




そして第六位!
black11_convert_20140116192646.jpg

CT-7014


何故1位じゃないの!? って言うくらい


私が一番好きなモデルです(笑)
black12_convert_20140116192708.jpg

え~~ カッコよくないですか? 好きなんだけどな~・・・





第七位です。
black13_convert_20140116192727.jpg

BLACK  ICEは ダーク系の御色だけでは無いんです。


この様に 鮮やな御色もあるんです。


CT-7004


サイズが 55□17です。
black14_convert_20140116192744.jpg


角の出しかたが 本当に綺麗です❤




そして最後です。
第八位!!!!!
black15_convert_20140116192803.jpg

七位に続いて 赤色が ランクインしました。


CT-7005


サイズが 54□16 です。


black16_convert_20140116192825.jpg


こちらも やはり 造形美に優れていて 置いておくだけで


何やら ウットリ します★





いかがでしたでしょうか?


御紹介させて頂いたのは ほんの一部です。


御色も 大体1モデルにつき 4色くらいあります。





私が絶対の自信を持ってお薦めする ハイブリッドサングラス・メガネを


是非 一度 店頭で御試し下さいませ(^_-)-☆







<お願い>

常にお願いさせて頂いていますが カスタムや修理の急な御持ち込みや

御電話での御問い合わせ等 本当に多くて 困っています・・・


御面倒なのは重々承知の上 お願いさせて頂いていますが 私への御問合せは

メールでお願い申し上げます。

普段は店頭には居ません。 電話にも出ません。


突然 呼び出されてしまうと 全ての作業が止まり 


御予約で 順番待ちされている方々に


多大な御迷惑をおかけしてしまいます。


どうか何卒 宜しくお願い申し上げます





RAYBAN レイバン イージーライダー サングラスを検証!



とうとう1か月ぶりの ブログ更新となってしまいました・・・
昨年からの仕事の 持ち越しが やっと 一段落しましたので
少しづつ ブログを再開したいと思います。
宜しくお願い致します★

さて 本年最初の記事は・・・ 
弊社カスタム・ランキング 第一位の(2013年)
アメリカ B&L社製 オリンピアンⅠ DX  
通称 ワンデラで行きたいと思います。

過去にも何回か 
ワンデラについては取り上げましたが
今回は もう少し 
マニアックな 内容で行きたいと思います。 

名付けて、
「ワンデラ バージョン違い! レンズ編」
(そのまんま 笑)

このワンデラには 年代別に大きく分けて 
3タイプの大きなバージョン違いが 存在致します。
1)~90年代  2)~80年代  3)~70年代 です。
簡単な見分け方としまして レンズを見て頂きます。
レンズに印刷された RAYBANの文字が・・・
金色⇒90年代  白色⇒80年代  文字なし⇒70年代 です。
しかし、ここで話を終わらせる訳には行きません 
ここからがマニア向けの内容になって行きます。

RAYBANの文字の色違いの他にも 
レンズに打たれた「B&L」の
刻印の字体違いもあるのです。↓↓↓
or2_convert_20140120183408.jpg
この字体で 何年製の物か 
お分かりになる方は マニアですネ★

それでは コチラは!?  ↓↓↓
or3_convert_20140120183433.jpg

えっ! 同じに見える!!? 
違うんです。

私のヘタッピな 
撮影技術だとココまでが限界なのですが
実物は 明らかに違うのです。
そして鋭い方は お気づきになられたと思いますが
それだけでは無いのです 
なにやら B&Lのマークの横に 
アルファベットが書かれているのが
お分かりになられますか?
レンズを外さないと 
ココまで分からないので 
お気づきの方は少ないと思いますが

実は90年代製の物には 
このアルファベットの刻印が入っているのです。
or5_convert_20140120183451.jpg
何を意味するのかは 
未だに正確な事は分からないのですが 
工場番号か何かでしょうか???

それから 更に話は 
マニアックな方向へと進みます。

実は・・・実は・・・
G-15のレンズの色が 全然違うんです!
そんな馬鹿な~ 
本当なのです。

コチラを御覧下さい。↓↓↓
or1_convert_20140120183332.jpg
全然違うのが 御分かり頂けると思います。
これは 光線の加減や 
私の撮影技術のせいではなく
実際に かなり この画像は 
上手く撮れています。

それではもう一枚。
or4_convert_20140120183350.jpg
手前のレンズの色が薄くて 
奥のレンズの色が 
濃いのが御確認頂けると思います。

実はこの話は 
一部のマニアの方々には 
既に知られている事実なのです。
当時 私は散々 
ボシュロムジャパンに 
この事を申し立てしたのですが
「工場管理が甘いんです。 ごめんなさい」 
と言う回答しかえられませんでした。

大らかですね 
90年代製のワンデラは 
その殆どが 
レンズの色が薄いと言えます。
勿論 全て調べられる訳ではありませんが 
何百何千と見てきました
私の過去
20年以上の経験値でも
間違いなくこの事は言えると思います。

実際に透過率で 
何パーセントくらい違うのか
今度レンズメーカーに協力して頂き 
調べて見ようと思います★
(結果は フレーム偏 の時にでも 発表致します)

※上記の内容は あくまで「目安」と御考え下さい。
大らかな時代、
大らかな製造背景を考慮すると 
当然 イレギュラー的な物も
多数存在します。

以上 大人気モデル 
ワンデラのバージョン違い 
レンズ編でした。
機会があれば 
今度はバージョン違い 
フレーム編を 
まとめて見たいと思います★


<お願い>
常にお願いさせて頂いていますが カスタムや修理の急な御持ち込みや
御電話での御問い合わせ等 本当に多くて 困っています・・・

御面倒なのは重々承知の上 お願いさせて頂いていますが 私への御問合せは
メールでお願い申し上げます。
普段は店頭には居ません。 電話にも出ません。
突然 呼び出されてしまうと 全ての作業が止まり 
御予約で 順番待ちされている方々に
多大な御迷惑をおかけしてしまいます。
どうか何卒 宜しくお願い申し上げます。 恐縮です。

 


プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせはメールでお願い致します。
postmaster@nihonmegane.com  店長宛まで
又は下記のメールフォームからお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR