FC2ブログ

RAYBAN と カチューシャ と 泪。




自分では 良く出来たタイトルと 自信満々なのですが


きっと 皆さんから突っ込まれるんだろうな~ 




今回は チョッとしたアドバイスをさせて頂こうかと思います★




皆さんは 例えばサングラスを屋外で使用していて


建物の中に入った時に 暗くて見にくい場合、


そのサングラスをどうされますか?


はたまた 老眼世代の方が 


サングラスを遠方用の「度付きで」使われていて


手元を見る時にピントが合わない場合、


そのサングラスを外して手元を見る と思いますが


外したサングラスは どこに置きますか?
(主に近視のかたです)




そうです・・・ カチューシャ にしていませんか?




置き場所に困ったり いちいち ケースにしまうのが


メンドクサイ場合 頭の上に乗せるクセは ありませんか 


確かに便利です。


しかし!



カチューシャにすると サングラスには 大ダメージ!なのです。



先に申し上げると 絶対に おやめになられる事を お薦めします。



どんな 「大ダメージ」が起きるのでしょうか?



分析して見ましょう。



1)髪の毛に付けている 整髪料等が レンズに付着します。
  それをそのままにしておくと レンズのコーティングが剥げる 
  もしくは溶ける 可能性が 大いに あります。


2)髪の毛に整髪料等を 使われないかたも 頭皮の汗などにより
  1)と同じ様な症状が現れます。


3)誤って落下すれば レンズに傷が付く事も考えられます。


ここからが 更に重要です。


4)カチューシャにすると言う事は 頭部に乗せるわけですが
  その際 私達の骨格上 必ず乗せている間は サングラスが
  頭の上で 「広がっています!」←重要です!
  すなわち「丁番」と言う部分に予測できない負荷が常にかかります。
  それを長きに渡り続けますと・・・↓
d1_convert_20131129194832.jpg

この通りです。 金属が浮いて来てしまうのです。


続けてもう一枚! ↓
way10_convert_20131129195236.jpg


もうこうなると 泪しか出ません・・・



昨日まで何でも無かったのに 突然! 


そう 突然、その日は やって来るのです・・・


その時 こう思うのです・・・


「何もしてないのに何故!?」




如何でしょうか? 原因がお分かりになりましたでしょうか?


レンズのコート剥げ と フレームの大破。


どっちも 修理には 相当な御金がかかります。




こうならない為にも カチューシャには 御気を付け下さいませ。




<補足>
フレームの丁番の破損に付いては カチューシャにしていなくても

そこに必要以上の「負荷」がかかれば なりえるのです。

例えば 御自分の御顔の幅に対して タイト過ぎるフィッテイングには

要注意です。

ずれ難くする為に 必要以上に タイトにフィッテイングを希望なさると

顔幅以上の 外へ向かう力が 常に加わっていますので

それはそれで カチューシャにする事と 同じ意味になります。

どうか大切なサングラスやメガネを 今一度 見直して見ませんか?

気付いた時には! では 遅いのです・・・ 




サングラスが 泣いてます。













RAYBAN レイバンのロゴについて。




今回は 一部のマニアな方々からすると へぇ~って言う話ですが


ほとんどの方々には どーでもいい ような話です。


先に謝ります。 ごめんなさい。





皆さんが御持ちのレイバンのメガネや サングラスには


テンプル(弦)の外側に RAYBAN のロゴは入っていますか?


現在レイバンは イタリアや中国製になっていますが


その昔は(90年代 80年代 70年代 60年代)


アメリカやフランス製でした。 そしてそれらは


モデルにより テンプルの外側に RAYBAN のロゴが入っていない物が 存在します。



ですので 私の所には ロゴが入っていない方が 馴染みがあり



ロゴが入っていると どうも しっくり来ない・・・と言う方々が



とても多く、 御相談を毎日の様に受けます 



以前にも このブログで御紹介致しましたが


現在のRAYBANのロゴを外して ビンテージ風に


スタッズ(金属製の金具)に取り替える事が 私は出来ます と言う


御話をさせて頂いた事がありましたが
( http://nihonmegane.blog112.fc2.com/blog-entry-221.html )


そのロゴは 実は イタリア製の物と 昔のアメリカ製の物とでは


取り付け方が異なるのです 


(サァ~ここから 完全にどうでもいい話に突入です 泣)


ray1_convert_20131127184423.jpg

この2つのロゴは イタリア製の物と アメリカ製の物を


並べてみました。


ray2_convert_20131127184446.jpg
この状態だと よく 分かりませんが ひっくり返すと・・・↓

ray3_convert_20131127184505.jpg


あれっ!!? 違うじゃありませんか★


画像上の 突起物が2つの物が イタリア製です。


画像下の 突起物が3つの物が アメリカ製です。



2つと 3つ・・・ だからなんだよ! なんですが


2つと3つでは 私が直す時の 手間が 大幅に違うのです。


遥かにアメリカ製を直す方が 時間も集中力も 2倍かかるのです・・・


何故なら この配列を よ~く御覧下さいませ。


ただ穴開けて 差し込むだけ・・・では無いんです。


ですから料金も 2倍です。   と言う具合には中々行きませんので


イタリア製より 1.5倍 取り付け費が高くなりますので


何卒 御許し下さいませ 




難しい作業なので 少々 割高でゴメンナサイです。




と言うお話でした。




あれっ?・・・ 











RAYBAN アメリカB&L製のビンテージサングラス 販売します。

今年も残す所 あと僅か!


頑張った自分への御褒美として はたまた プレゼントとして


最適かと思います★


現行のイタリア RAYBANではなく


オリジナルのアメリカ製 ビンテージRAYBAN は如何でしょうか?


年末企画として 少しだけ御販売したいと思います。


限定4名様です。 もし好評でしたら 第二弾、三弾・・・と行うかも知れません 


不評でしたら 今回で終了かも知れません(笑)






それでは記念すべき第一弾は・・・!


永遠の名作・・・ラウンドメタルとオーバルの 御販売です。


商品番号NO.1
bin1_convert_20131122192942.jpg

bin2_convert_20131122193001.jpg

シルバーミラーが 高級感を醸し出してます。 




商品番号NO.2
bin3_convert_20131122193023.jpg

bin4_convert_20131122193046.jpg

ブルーミラーが素敵です★


現行のイタリア製には無い 色合いでレア度、MAX!





商品番号NO.3
bin5_convert_20131122193102.jpg

bin6_convert_20131122193122.jpg

コチラはリバイバルモデルも出ている人気の商品で


ラウンドメタルです。 アンティーク調で 雰囲気抜群ですネ 




商品番号NO.4
bin7_convert_20131122193141.jpg

bin8_convert_20131122193259.jpg

マニアには堪らない 色の組み合わせ!! 是非!





今回は以上です。



現行のイタリア製のRAYBANでは 中々味わえない 



「質感」「色合い」を是非、御試し下さいませ。



特にレンズは 現在のガラスレンズとは違い



重量感タップリの存在感で クセになるかも知れませんネ★



4名様限定で 無くなり次第 終了です~ (^◇^)






<お願い>
御問合せは 電話ではなく「メール」でお願い申し上げます。
恐縮です。





TonySame トニーセイムのハイテクメガネ!?




ハイテク・・・?ん?


この様な言い表し方は いささか 恥かしい気もしますが 



多分この言葉が一番 適切かと思います。






大袈裟では無くて 兎に角 TonySame のメガネが大好評です 





すでに お一人で4~5本目のかたも チラホラ(笑)おられます。


要は 「クセ」になる掛け心地とでも言うのでしょうか・・・


メガネ本体の あらゆる個所に「工夫」と「おもいやり」が


詰まっているのです★


「軽いだけのメガネやサングラス」 はたして それは 掛け心地が良い!


と言う事に繋がるのでしょうか?


答えは・・・ NO! です。



勿論 「軽い」メガネと言うのは 掛け心地の良さの 条件の一部にはなりますが



ですが 「それだけ」と言うのは 如何な物でしょうか?



私の経験上 もっとも肝心なのは 「力学的に裏付けのある バランス」だと思うのです。 


どんなに「軽く」ても  「クニャクニャ曲がる素材」であっても



バランスが取れた物で無ければ 中々 掛け心地が良い!には繋がらないと思います。



そして最も 大切な事の1つとして・・・



皆様の御顔に出来上がったメガネを調整、フィッテイングする際に



ちゃんと私達フィッタ―の事を考えて 調整出来る個所を メガネ本体に



作り込んでいるかです。




どんなに素晴らしい物も 「調整」が出来ないのでは 私の中では



「・・・?」なのです。






メガネなんて 何だって一緒だよ! 


ある種 そうかも知れません。 


掛けれりゃOK! 見えりゃOK! 安けりゃOK!


それはそれで否定は致しません。


しかしそれだけでは 御満足出来ないかた 


世の中には 沢山 おられます。






そんな皆様に 御紹介出来ればと思います。



コチラが そのTonySameの中でも 最高の人気を誇る



弊社NO.1の売れ行きのメガネ(サングラス)です。
to1_convert_20131118185109.jpg

今回御買い上げ頂きました 御客様は 先に同じモデルで


メガネを御買い上げ頂き その余りに掛け心地の良いフィット感に


惚れて頂き この度サングラスも 同じモデルで! となりました。


レンズカラーには RAYBANのG-15カラーを


カスタムして頂きました★


to2_convert_20131118185136.jpg


そしてこの部分が 他のメーカーさんでは中々真似の出来ない


隠し味です↓
to3_convert_20131118185203.jpg


「切れ目」が御覧頂けますでしょうか?



この切れ目が 凄いんです!



ココに仕掛けがしてあり このモデルの掛け心地を支えてくれるのです。



それとコチラ↓
to4_convert_20131118185232.jpg

ここにも仕掛けがあります。



外見では よく分かりませんが ココもポイントなのです。



代表的な 優れた「仕掛け」を2つ御紹介しましたが



こんなものでは ありません!! まだまだ他にもバランスを保つための



仕掛けが 随所にちりばめられているのです。 





如何でしたでしょうか?





BLACK ICE 依頼の本当に計算し尽くされた メガネ(サングラス)です。



一度 店頭で御試し頂き この感動を是非 御体験下さいませ★






ダメな物はダメ 良い物は良い!



私は可能な限り 正直に商売をしています。



いつの時代でも 変わらないのは、「他人にどれだけ優しく出来るか?」



そんなコンセプトが見え隠れする 素晴らしい商品です。







それでは また次回をお楽しみに~★




<お願い>

私を御指名頂ける際には メールにて事前に御予約を どうか お願い致します。


恐縮です。


























RAYBAN レイバン 女性に大人気!調光レンズ搭載メガネ★

プレゼント。 
そう。    男性から女性へ 記念日にプレゼント。






最近 そんな大切な日の お手伝いを よくさせて頂いています 

プレゼントに選ばれるメガネの 第一位は・・・



ダントツで! RAYBAN なのです。



私も 大役を御引き受けする以上は いつもにも増して(笑)

気合いが入ります。




今回 ヨッシー 様は 奥様のお誕生日プレゼントに



特殊な調光カラーのレンズを御選び下さいました!



フレームの御色も 奥様の雰囲気にバッチリな とても可愛らしい御色です。
rayban+a_convert_20131109183636.jpg


一たび、紫外線を当てると・・・
rayban+b_convert_20131109183703.jpg

これまた とても可愛らしい パープルピンクの御色に 大変身です!



コチラの御色は 一般的な ブラウンやグレーと違って



サングラスに抵抗のある 女性の方々に 当店では大人気な 御色なのです★



元気な御子様に まだまだ手のかかる毎日、奥様は育児に仕事に



大忙しです。 そんな奥様に 労いのプレゼント! 素敵な話です。 



ヨッシーさん いつも有難う御座います。 そして御幸せに!!





お次は JORDANさんです。



今回 JORDANさんは なんとなんと 結婚記念日に



RAYBANを選ばれました★



奥様への感謝を込めて JORDANさんが御選びになられたのは



王道の クラブマスターでした。



このクラブマスターと言うモデルは 店頭に並んでいると



女性は中々 手が出しにくいデザインをしていますが



実は 御顔に掛けて見ると 意外とハマるんです 



JORDANさんの奥様も 今までは 全く違うタイプのメガネを 掛けておられました。




ですの 最初は奥様は「エ~コレ・・・?」と言う感じでした。



が、実際に掛けて見ると 嘘の様に バッチリ似合うのです。



多分 お一人で御来店されると このチョイスは無かったんだと思いますが



そこはJORDANさん、考えていらっしゃいます。



普段は選ばないであろう デザインを 奥様にお薦めになられていました。



JORDANさん・・・優しいッス★

rayban+c_convert_20131109183726.jpg

是非!女性の方々に もっともっと 掛けて欲しいモデルです。



コチラにも 紫外線を 当てますと・・・
rayban+d_convert_20131109183745.jpg

これまた 珍しい 調光クリスタルブルーに早変わりです。



一般の調光レンズが ブラウン グレー なのに対して



クリスタルブルーは 男性にも女性にも 本当に人気が高いです!




これで買い物中 メガネとサングラスを 交互に掛け直す必要が なくなります 



素敵な 結婚記念日のプレゼントでした。




JORDANさん、いつも 私にも優しくしてくれて ありがと~ 







御夫婦、恋人、仲間、 もし 記念のメガネを・・・



とお考えでしたら 一度私に御相談下さいませ。



一緒に悩んで考えて 経験を踏まえて お手伝いをさせて頂きます★






























プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせはメールでお願い致します。
postmaster@nihonmegane.com  店長宛まで
又は下記のメールフォームからお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR