FC2ブログ

アーレン症候群の患者様から御報告。~発達障害~


今回のブログは予定を変更して


アーレン症候群の患者様である T様より とても参考になる 


貴重なメールを頂きましたので 原文のまま 御紹介したいと思います。


経緯としましては先日 私がアーレンレンズ以外の「ガラス レンズ」を御販売しました。


私の経験上 患者様は 中々アーレンレンズだけでは 快適に過ごす事は難しく


その他の方法を用いて メガネ・サングラスを 数本を使い分けるのが宜しいのかと思います。


その一番の理由は アーレンレンズは現段階では「度付き」で作成出来ませんので


度の入ったメガネの上に アーレンレンズを「かぶせる」方法しかないのです。


それに例えば 処方箋により作られたアーレンレンズが「色がかなり濃い物」でしたら


患者様は一日中それを掛けられるか?と言えば 中々そうは出来ない方が多いと思います。


すると当然 それに代わるメガネが必要となるのですが どんなメガネを選べばいいのか


悩む所ですし そんな相談をして一般の眼鏡店では 経験がゼロに近い筈ですので


患者様に何もアドバイスが出来ないと思われます。




そういう方々の参考になればと T様が いつも私に協力をして下さるのです。


本当に感謝です。



・・・・・・・・・・・・・・<以下 原文のまま>・・・・・・・・・・・・・・・・・


店長様

先日は素晴らしい眼鏡を御つくり頂いて有難う御座いました。日々愛用させていただいております。
レンズの感想について以下のように纏めてみたので、メールでご報告させていただきます。

実をいうと今回眼鏡をつくるにあたりかなり不安があり、眼鏡ができるまで戦々恐々としていたのでその点から述べさせていただきます。
不安であったことは、主に以下の三点でした。
先ずレンズの見え方の滲み(高屈折率であったことから)、次にレンズの色味、そして重みでした(ガラス素材である事、玉型の大きさ)。

実際に装用してみると滲みは殆ど気にならず、レンズ周辺部で僅かに確認できるだけでした。むしろ屈折率1.6のプラスティックのレンズよりもクリアであるように思えます。
色味についてもほとんど気にならず、アリアーテのブルー系統の5~10%の間くらいの色に感じます。 
重みはやはり重たいです。鼻と耳の付け根に痛みを覚えることがままあります。

〈良かった点〉
なによりも見え方がとてもシャープであることです。プラレンズ独特の赤みや滲み、ざらつき等がなくすっきりとしています。
夜は、レンズの色味により街灯やネオンの光が柔らかくなり、光刺激が減ったように思えます。
また、ガラスレンズ特有のはっきりとした見え方と相俟って、暗い中でも細部まで捉えることが出来る、とてもよい見え方をします。
屋外では、夕方から夜間にかけての見え方の向上が顕著です。
文字の一つ一つがはっきりと、文字が見やすくなることで読書時の疲れが軽減したように思えます。
レンズの色味が強すぎないため、視界が自然であることも良い点の一つでした。

〈悪かった点)
とにかく重い。曇りやすい。プラよりも眩しく感じられる。
昼間の屋外ではフィルター効果はとくに感じなかった。

〈総評〉
ガラスと色の効果が合わさり、とてもよい見え方のする素晴らしいレンズだと感じました。店長様に相談して本当に良かったです。
しかし、重たく使い勝手が良いともいえない面がありプラレンズに慣れたユーザーには勧め難い面があるとも感じました。
しかし、ガラスレンズの良さが人に知られず埋もれてしまうのは勿体ないですね。そう思わせるレンズです。

なんだかまとまりのない文章になってしまい申し訳ありません。
よい眼鏡を御つくり頂いて有難うございました。もしかしたらフィッティングにまた伺うかもしれませんがそのときはよろしくお願いたします。


・・・・・・・・・・・・<原文 終わり>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




健常者には 中々 分かりにくい 伝わりにくい 色の滲みやコントラスト 


光に対する反応


どれをとっても アーレンの方々は 本当に大変な思いをなさっておられます。


その救いとなるのが ガラスレンズでもあります。


アーレンの方々にとって プラスチックレンズだと せいぜい 屈折率1.60が


滲みの限界だと思います。


しかしガラスレンズにすれば ギリギリ1.70までは 使えるレベルだと言う事を


私の経験上 感じています。 本来なら1.50を薦めたいのですが 強度数のかただと


そこの駆け引きが難しく 悩みどころでもありますが・・・


この事は レンズメーカーが公表している「アッベ数」とは少々異なり


レンズその物の「資質」による違いが大きく関わって来る事も合わせて


御報告したいと思います。また加工方法によっても大きく変わってきます。


工夫をそこに施す事により 同じレンズでも俄然違いが出るものです。


最後になりますが T 様は 選ばれる枠に対しても 次の様な感想を


述べておられますので これも参考にして頂ければ幸いです。


・・・・・・・・・・・・<以下 原文のまま>・・・・・・・・・・・・・・・

あと玉型の大きさについてですが、店長様が仰られるように、プリズム処方のユーザーは大きめのものが適しているように思われます。
上下は勿論ですが、左右のズレの時も、視界にフレームが入ってくるので、PDよりもFPDが若干大きい方が掛けていて楽に感じられます。
(角膜頂点間距離を狭めれば多少緩和される問題ですが)


・・・・・・・・・・・・・・<原文 終わり>・・・・・・・・・・・・・・・・



この事については また 次の機会に お話をさせて頂こうと思います。




本当に T 様、いつも御協力を有難う御座います!








RAYBAN レイバン クラブマスターの注意点。




相変わらず ウェイファーラー人気は続いていますが


今回御紹介させて頂くのは 影の人気者とでも言いましょうか


根強い人気で男女問わず 年齢関係なく 当店で常に売上ベスト5に ランクインされる


クラブマスター の御紹介です。


クラブマスターも非常に奥が深く 歴史がありますので



今回は現行の クラブマスターについてお話をして行こうと思います。



先ずクラブマスター3兄弟を御紹介致します。↓
ray1_convert_20121126145657.jpg

一見どれも余り変わらない様に 見えますよね 


少しづつ違いがありますので 御自分に最適なクラブマスターを 選ぶ必要があります。 



先ず間違わない様に 呼び名を正しく統一したいと思います。



1)クラブマスターRB3016    51サイズ

2)クラブマスターRB3016    49サイズ

3)NEWクラブマスターRB2156 49サイズ



上記の区別が前提となり お話を進めて行きます。





ここで注意しなくては いけないのが レンズの横幅サイズが同じでも


上下幅が違うと言う事です。 また「傾斜角度」の違い、「弦の長さの違い」も


考慮に入れなくてはいけません。↓
ray2_convert_20121126145727.jpg
おおお~こんなに傾斜角度が違います!





ray4_convert_20121126145803.jpg
何てこった! 弦の長さも こんなに違うじゃありませんかっ!!





ray5_convert_20121126145832.jpg
上下高さも 御覧の通り 全く違います。






この様に様々なパターンがありますので在庫照会の際に お役立て頂ければ と思います。






次に、クラブマスターのトラブルで一番多い事を御紹介します。



私はかれこれ 30年近く クラブマスターを見て来ましたが



この部分の破損が一番多い様に感じます。  
ray6_convert_20121126145856.jpg
赤いボールペンで指した部分です。



もしかしたら このブログをお読み頂く方々の中にも



苦い経験があるのではないでしょうか? それほど多く発生するトラブルです。



赤いペンで指した部分の破損が多いのには 理由があります。



1)御自分の顔幅に合っていない 又は 合わせていない。
それにより 無理な力が 外側に働き 割れてしまいます。


2)レンズ止めネジに プラスチック材を溶かし易い 工業用ボンドの類を 
何も知らないメガネ屋さんに 使われてしまい 沁み出たボンドが
プラスチックカバーの中で浸透し 割れやすくなってしまいます。




少なくとも 上記2点をクリアする事で 格段にサングラスの寿命は延びるはずです。




正直申し上げて この様な事はメーカーも詳しくは知りません。




私もRAYBANを何万本 と 加工した経験からお話が出来るのです。



 
そして最も気をつけなくてはいけないのが クラブマスターを



「度付き加工」 する事なのです。




一見どこの店でも引き受けるであろう 「度付き加工」ですが




よほど熟知した 技術者がいないと 赤ペンで指した部分が




レンズの無理な干渉で 割れやすくなったり




販売時に レンズカーブを個別に合わせない為に 御客様の顔幅に




全く合わず レンズを入れてからそれに気付き フィッテイングが困難になる。




と言うトラブルが本当に多い様です。







<目安として参考にして下さいませ>



顔幅狭い・・・レンズカーブを深め


顔幅広い・・・レンズカーブ浅め



但し、顔幅 間口から耳の後ろにかけて 鉢が張っている方は



別の方法で 行います。




御顔の形をしっかり メガネ屋さんに見て頂き その形にあった



サイズと調整とレンズを 購入されないと 赤ペンで指した部分が



破損し易くなりますので どうか 御気を付け下さいませ。






クラブマスターは 奥が深く 実は加工がムズカシイんですよ!



と言うお話しでした★







店長からのお願い。

支持

日頃より 当店のブログ、掲示板、ツイッタ―等を通して


皆様から沢山の御支持を頂き 本当に嬉しく 心より感謝申し上げます。


お陰様で毎日 忙しく仕事をさせて頂いております。





そこで 出来ましたら 皆様に お願いがございます。





ホームページにも記載させて頂いていますが


RAYBAN OAKLEY 等のお問い合わせ


修理 調整 改造 カスタム全般


眼疾病を患う患者様用のメガネ サングラスのお問い合わせ


及び 強度近視 深視力用メガネ などなど


お電話でのお問い合わせや 突然の遠方からの御来店など


極力御遠慮頂けます様 お願い出来ますでしょうか?






従業員は何人もいますが 複雑なお問い合わせには直接 店長が御対応をさせて頂きたく


突然 御予約なしで御来店頂くと 御客様同士が重なってしまい


その結果 大変お待たせしてしまいます。


本当に申し訳御座いませんが 是非 「メール」での御連絡を


お願い申し上げます。


メールアドレスは   postmaster@nihonmegane.com   店長宛 です。






恐れ入りますが 何卒 ご協力 お願い申し上げます。

















大切な お子様の「眼」を考える。 18歳までが勝負!?



少々 「ドキッ!」とするタイトルですが


なまじっか 大袈裟とも言い切れません。


小さなお子様が おられるお父さん お母さんには


是非今回のブログの内容を お役立て頂ければ・・・と思います。






私は 商売柄 次の様な会話をよく耳にします。


お子さん「ママ、僕もサングラス欲しいよ~」


お母さん「何言ってるの あんたまだ 子供でしょ!」


お父さん「大きくなったら買ってあげるから」


勿論 この会話の中には それぞれの御家庭の方針があり


私如きが 口を挟む余地など到底ある訳では 無いのですが


是非 知っといて頂きたい事があるのです。






人間の眼における 紫外線対策は 子供の内こそ必要。


なのです。


簡単に申し上げると 18歳未満の お子様の眼は


澄んでいて 綺麗で 吸収力抜群 なのです。


それが18歳を過ぎて年齢を重ね 老化に向かっていくと


眼は濁って行き 綺麗で無く 吸収力も落ちて行きます。


眼に入り込む紫外線も 子供に比べ 少ししか吸収しません。


特例はありますが ほぼこの事は 研究つくされた事実なのです。





だからこそ 世界保健機構(WHO)は 子供の紫外線対策の必要性を訴え続けています。





WHOによると 子供の紫外線によるリスクを大きく分けて


5項目に分類していますが


その中でも 次の2項目に私は注目しています。



1、 子供時代は細胞分裂も激しく、成長が盛んな時期であり、
   大人よりも環境に対して敏感である

2、 子供時代(18歳未満)の日焼けは後年の皮膚がんや
   眼のダメージ(とくに白内障)発症のリスクを高める



と言う様に明言しています。 



ただ、誤解して頂きたくないのですが



紫外線対策=サングラス と考えるのは 間違えなのです。



紫外線カットになっているメガネで充分なのです。



紫外線カットとまぶしさを防ぐの意味は 違います。



日本においては 現在 ほぼ 100%に近い割合で



「無色透明のメガネ」でも 紫外線は防げるのです。



ですので 



サングラス メガネ(伊達メガネ含む)を常に装用されている お子様と



そうでない お子様とでは 意識、無意識は別として



人生における 一番大切な時期の 紫外線対策に差が出ている事となります。








40年近く前の話になりますが 私が学生の頃は 



メガネと言えば ガラスレンズしか選択の余地が無く 今思えば



よくそんなので サッカーや野球等のスポーツをしていたな~ 



と 今更ながら 怖くなります 



でも今の時代 ほとんど安全なプラスチックレンズですし



ガラス プラスチックに次ぐ 新素材 NXTレンズ等もありますので



安全面では 昔とは比べ物にならないくらい飛躍しています。



メガネフレームも 衝撃を吸収する素材等の 安全面を考慮した



フレームも沢山あります。



スポーツ用メガネをしていたので 眼が保護出来た!と



アクシデントの時にも 高い性能を発揮してくれます。


 
今の時代 むしろ スポーツグラスを装用している方が 安全なのかも知れません。







私の過去のブログで 幾つか子供用スポーツグラスとして 御紹介してきたのが


OAKLEY社製の商品でしたが 他にもまだまだ ございます。


例えば・・・↓
s1_convert_20121117183604.jpg

こんな感じの スポーツと普段用を 兼ね揃えた特別なフレームです。


s2_convert_20121117183638.jpg

衝撃時に 御顔を切らない様に 内側に工夫を凝らしています。


これにNXTレンズを入れれば 鬼に金棒です。





もうひとつ新製品を御紹介します。↓
v1_convert_20121117183708.jpg

v2_convert_20121117183743.jpg

このまま使っても良いですし


今使用中のメガネの上にも 掛ける事が出来るのです↓
v3_convert_20121117183808.jpg



花粉用としても良いかも知れませんね 






当店では あらゆる角度から お子様にピッタリあった メガネや


スポーツグラスを ご提供出来る様 日々 研究を重ねています。


そして海外の製品だろうが 国内の製品であろうが


良い物はイイ 悪い物はワルイ の精神で 正直にこれからも


皆様に情報提供をして行きたいと思います。


そして 子供用メガネやサングラスについて


分からない事は 遠慮なくメールにてご相談下さいませ。

















近視手術(レーシック)後に・・・新ナイトレンズ発売開始★

ますます増える 近視手術(レーシック)ですが


それに比例して 「夜の運転が 光ってしまって怖い」


と言われる患者様も 増え続けている様です。





当店の場合 1か月平均 約28人の方々が 「ナイトレンズ」を購入なさいます。 


その内 1か月平均で4人のレーシック患者様が 何かしらの 夜の「不具合」で購入なさいます。


かねてから 私は この「夜の不具合」 と言う物に着眼し


当店の御客様の協力の元 「ナイトレンズ」の提案に試行錯誤して来ました。


コチラを参考にドウゾ⇒  過去のナイトレンズの記事です。






そんな中、


「店長~!っ 夜はこのレンズ良いんだけど 昼も使える様にならないかな??」


と言う御声を 沢山頂戴していました。(ありがたい事です 


確かに 私は夜だけに着手して ナイトレンズを考案しましたが


出来るなら1本で 昼も夜も兼用出来たら 更に 良い事に気付きました。


いやでも待てよ、黄色みが強いレンズを 日中も使用して はたして


疲れたりしないのだろうか・・・?


そうなると黄色の配合を また一から考えなくては・・・(泣)


そうこう考えて行く内に ある結論に達しました。




1)夜は適度な黄色みのある やや茶色よりのレンズカラー
(視感透過率を75%以上にする)


2)且つ、日中は視感透過率を 15~20%の間くらいに出来ないものか?
でもレンズカラーは グレーベースにしたい・・・


3)それには調光機能が必要なのだが そんな都合の良い物が出来るのだろうか?




この様な ムズカシイ難題を抱え 悶々と月日が流れて3年! 


やっと 私が納得できる 特別なレンズを 発売出来る事になりました!!!


その名も「ナイトレンズ」に変わり「ナイトレンズ 2」  では


余りに ひねりが無く また皆さんに突っ込まれそうなので(笑)


  「DAY NITE デイナイト レンズ」 


を発売致します。



夜はこんな感じです↓
day1_convert_20121115193904.jpg
視感透過率 約75%にセッティングしています。



これに疑似的に紫外線のライトを当ててみます↓
day2_convert_20121115193929.jpg
(約10秒 当ててみます)



素早く 日中用として活躍する 濃度に早変わりです!! ↓
day3_convert_20121115193950.jpg




これが私の お薦めの レンズ効果です。





文字通り 昼も夜も これ一本で 行けます! 


勿論 その感じ方には個人差がございますので 全ての方々にOK!


と言う訳には行きませんが これで多くの方々が 助かるよ!と言って頂けると


確信しています 






当然 このレンズは 近視手術を行った方々だけではなく


「光」で御悩みの 様々な方々に御提供出来ればと考えています。


「度付き」でも「度なし」でも どちらでも作れます。
(スミマセン、余り強度数 のかたには 向きません・・・)





先ずは店頭で このレンズの威力を是非 御試し下さいませ 


御予約を頂ければ 店長が直接詳しく このレンズの性能を


お話しさせて頂きます。(ご予約は メールでお願い致します。)




どんな事でも 「光」に困ったら 先ずは店長に御相談下さいませ 



(注)紫外線に反応しますので 一般的な車の中では グレーには変わりません。

(注2)レーシック手術用 と言う事ではありません。
あくまで「緩和」が目的です。 必ず店頭で御試しの上 ご購入願います。











プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせはメールでお願い致します。
postmaster@nihonmegane.com  店長宛まで
又は下記のメールフォームからお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR