FC2ブログ

メガネ サングラスの希望修正箇所 (クリングスの巻) 



今更 言うまでもなく 最近のメガネ サングラスは


色んな種類があって 非常に面白い! です。


私が学生の頃には メガネ屋さんに行くと


もうコレとコレとコレの中から キメテね。 見たいな感じで


メガネを選べる時代ではありませんでした 


今の若い方々からすると それはもう 信じられないほど


メガネに 「ファッション」 なんて無縁でした・・・


ほんの一握りの方々を除いては、


完全に 「見る為の 道具」 だけでした。


そこから考えると 今 この時代が 本当に  に感じます。







しかし! そうは言っても やはり「視力補正」の為の重要な 道具です。


あまり ファッションだけを先行されても 困ります。


力学的、光学的観点からも メガネメーカーさんには 考えて頂きたいものです。


余りに 「視力補正」 「フィッテイング」 と言う部分を


忘れてしまった デザインが 増え過ぎています!!


これは 非常に危険な流れですので これから数回に分けて


私から メガネのパーツごとに 提案をしていきたいと思います。


このブログは 各メーカーさん達も 読んで下さっている様ですので


是非 参考にして頂きたく 思います。


あっ! 勿論 一般のユーザー様方にも


メガネ選びの際の 参考にして頂けると 幸いです。






それでは 第一回目は・・・


       クリングス アームの付け位置 についてです。



「メガネが ずり落ちて困る」 


これは メガネ サングラス ユーザーには 永遠のテーマかも知れません。


メガネが ずり落ちてしまう のには 幾つかの原因が 考えられます。



1)メガネ屋さんの 調整 フィッテイングが ヘタ。

2)購入時に 自分の顔に合う サイズを選ばなかった。

3)使用中に どこかフレームが 変形してしまった。

4)フレームのデザイン上 ずり落ちやすい。




と言うのが 大まかな原因です。



そこで、4)に注目をして頂きたいのですが


メガネやサングラスで 鼻に触れる部分を ノーズパットと


呼ぶ事が多いのですが それを支えている 物を


「クリングス」 とか 「クリングスアーム」と呼びます。


このクリングスアームの 付け位置に 問題が多いのです。


結論から申し上げると 製造段階で 付け位置が高過ぎるのです!


もう数ミリ下に 製造メーカーさんは 取り付けて頂く事を お薦めします。


そうする事により 自ずと 高い位置に メガネやサングラスを


持ち上げる事が 出来るのです。

a1a7_convert_20120721162956.jpg

上の 画像を御覧下さい。




全くもって 力学的要素に乏しく ましてや


私達 日本人の骨格にあいにくく なっています。


しかも 鼻パットの形状も いただけません・・・


コレでは 調整する側(私達 メガネ屋)も 限度があります。




そこで 私は 日本人用に 完全改造をします。


クリングスアームを 下に取りつけちゃうんです!!


そうする事によって 鼻眼鏡になるのを 最小限度 防いでくれるのです。


a1a8_convert_20120721163019.jpg

ボールペンで 指した位置まで クリングスアームを 溶接しなおします。


それがコチラです↓
c1_convert_20120724173744.jpg

如何ですか?


完全にクリングスアームの 形状と 位置を 変えたのが


おわかり頂ける事と思います。





この方法で メガネやサングラスは グ~ンと 上に持ち上がります。





毎回 何度購入しても メガネや サングラスが 


御顔にあわない! と お嘆きのアナタ!! 


実は 根本的に メガネ選びを 間違えているかも知れませんよ・・・




鏡の中の 御自身を ジックリ観察して 自分の骨格がどうなっているか、


そして どういうメガネの形状が 理想なのか、研究するのも


メガネ選びの 大切な要素です。  


骨格を研究すると 普段気付かない 色んな発見があり、


メガネ選びが楽しくなりますよ~★








OAKLEY オークリー カスタム楽しいですっ!



最近 OAKLEYネタが 少なくて ゴメンナサイ(意図的です・・・)


「店長 そろそろ 頼むよ!」


と 沢山の方々から カスタム依頼を 頂戴しまして たまりに たまって


身動きとれなくなりそうなので 


そろそろ カスタムを お受けして行きたいと思います。


正直な話し OAKLEY JAPAN の会社としての対応は


許せない事がたくさん ありますが 逆に私がOAKLEYを扱わない事で


皆さんに 迷惑をおかけしてしまうのなら・・・と思い始め 再開して行きたいと思います。




 
それでは 早速 私の自慢のカスタムを御紹介させて頂きます  





先ずはトップバッター S 様です。


S 様は 当店のブログで以前 御紹介しました オーバーロードの


カスタムにチャレンジ して下さいました!!


赤!のアイコンを気に入って頂き こんな感じに仕上がりました↓
a1a2_convert_20120711194915.jpg


この赤アイコンは 私のオリジナルですので どこにも売っていません。



目立つ事、間違いなし!ですネ。


しかも レンズは TALEX 度付きレンズに 初挑戦です 


別の角度からです↓
a1a3_convert_20120711194935.jpg

この無機質で 金属チックな所が たまりません!


オーバーロード・・・名作です★  S 様、ありがとう ございました。







お次も ヤバいですっ!


相当 頑張っちゃいました 


I 様は ファッション的要素は 勿論の事


サングラスの 色目に こだわりがあり 今までも何度か失敗なさっているそうです。


御自分から見た時に 「青みがかった視界」が 絶対条件で



毎回 悪戦苦闘されている ご様子です。



と言う事で 今回 当店に期待を お寄せ頂き 御声をかけて頂きました。



なのですが・・・  んん~~~ムズカシイ カスタムを受けてしまいました 



コリャあ~やりがいがあるぞっ!



なんと Xスクエアーに オークリーの純正レンズで





+RED ポラ 




を 入れて下さい! との事・・・  えええ~~



そんなレンズ ラインナップに ないがな~



と考えた挙句 スプリットジャケットのレンズを 流用して



作っちゃいました!! それが コレです↓
a1a4_convert_20120711194956.jpg


カ、カ、 カッコいい~



自分で作っていて 惚れてしまいました。



もう一枚、↓
a1a5_convert_20120711195019.jpg



あっ!、この角度 最高です★



I 様に納品後、「最高~!」と 御褒めの言葉を 頂戴しちゃいました 




そんでもって 気に入って頂いたので 



直ぐに 第2弾!の御依頼を 頂きました。



指令は(笑)! ・・・・・・・



「ピットボス に TALEXレンズを 入れて欲しい」 との事です。



了解です!  それがコレです↓
p1_convert_20120711195306.jpg



いかがですか? 個人的に大好きな カスタムです。



もう1枚↓
p2_convert_20120711195334.jpg

正面からも キマッてます★



自分からの 見た目は↓
p3_convert_20120711200106.jpg


落ち着いた 色調が ロングタイムの 装用を可能にしてくれます。



これまた 後日 I 様から 「GOOOOOOOOD!」 と



御褒めのお言葉を 頂戴しちゃいました★





実は I 様のこの 2つの御依頼を頂く前に NG になった



お蔵入りになった カスタムが ありました。



+REDポラ を入れる所を 私の 聞き間違いで



「OO+REDポラ」 を 最初に入れてしまったんです。



でも カッコいいので それも UPしちゃいます!



コレです↓
a1_convert_20120711194829.jpg

こちらも 出来上がり バッチリです★


もう1枚↓
a2_convert_20120711195052.jpg


あ~やっぱり 私は OAKLEYは この角度が一番 好きかも・・・ 



I 様には NGが 出ちゃったんで 勿体ないから 私が個人的に使おうかな・・・


なんて 思っていたら これまた カスタムマニアの B 様が


丁度 御覧になって下さって


「おっ! 良いじゃ~ン」って一目惚れして下さり


御購~入~




イヤぁ~ オーナーさんが 決まって良かったです めでたしめでたし★








そして 最後に、



名作 Bracket の御紹介です。



御依頼内容は 釣りをするんだけど


晴天時と 曇天時に 両方対応出来る 横着なサングラスある?


と言う 内容でした 




イヤ~ 良いですネ~ そんな夢の様な サングラス!?




実は あるんですよ。




コチラです↓
aaaa5_convert_20120711195138.jpg

曇天時 や 光量不足の時には 明るいライムグリーン色で


視界が 抜群に明るく 視認性がバッチリです★



しかし一たび 強い光を浴びると グングン色が変化して行き↓
aaaa7_convert_20120711195224.jpg


御覧の通り あずき色っぽくなり


更に強い光で ブラウンの濃いめに 色が変わっていく 特別なレンズです。


勿論 「偏光レンズ」 にもなっていますし


TALEXレンズに比べて 「水」 に やたら強いのです!!


偏光膜の入れ方に 工夫があり 今まで 販売していて 水分の侵入による


「膜剥がれ」が 一度もありません。


しかも 紫外線だけではなく 可視光線でも 色が変わる為


車の中にいても 色が変わってくれるのが 嬉しいんです 





釣りとドライブ  晴天と曇天




この正反対な 状況で 活躍してくれる レンズが 当店には あります。




是非、「横着なレンズ頂戴!」とお申し付け下さいませ。




便利ですよ~ 










RAYBAN レイバン スーパーコピー品の実力!?


数回前の ブログでも 御紹介致しました。 が、


更に 新たなる新情報を加えて 今回も スーパーコピー品 ネタで


皆様のお役に 立てれば と思います。







前回は RB3186 の スーパーコピー品を 御紹介しましたが



今回は 一番人気の ウェイファーラーです。 


品番で言う所の RB2140 についてです。


先ずは御覧下さい↓
w2_convert_20120708173028.jpg

こんな感じで 付属品も 完備で! 売られています。


この画像を見る限り 疑う余地は少ないです・・・


次にコチラ↓
w7_convert_20120708173230.jpg

んん~ ちゃんとしています。


もう誰が見ても どう見ても ほとんどの方々が


本物と見間違います。 



それでは 肝心な商品は どんな具合でしょうか? ↓↓↓
w3_convert_20120708173057.jpg


ちゃんと、RAYBAN のロゴも バッチリです!!


w4_convert_20120708173122.jpg


それに RB マークも しっかり入っています!!!



もうココまでくれば 誰も疑わないのでは・・・? とさえ 思えるほど



精巧に出来ています。



ある種、これだけのコピー技術は 凄いです。(不謹慎ですが・・・)



w5_convert_20120708173145.jpg



コリャ~メガネ屋さんも 騙される筈です 



オマケに もう1枚↓
w6_convert_20120708173206.jpg



私が定義する 「スーパーコピー品」とは 



10人中9人が 騙される物です。



昔みたいに 半分の人にはバレテしまう、又は 疑われてしまう、



そんな ヘマは 今の時代しません! なんせ「スーパー」なんですから!!



メガネ屋さんすら 分かりません。



よほどRAYBANが好きで 興味のあるメガネ屋さんでない限り



疑いの目で見ない限り、 先ず  分かりません。



それが スーパーコピー品 です。



私の店には こう言う 商品を御持ち込みになる方々が



後を絶ちません。 1日10本以上見る事も あります 



ですから そこから想像して頂ければ どれだけの数が この日本に



入ってきているのか、   最早 考えただけで 恐ろしくなります。



そして それらを 買われた方々の 大切な 個人情報 も 大量に!



インチキ業者に 流れている と言う事になる訳です。



そして ココからが 驚愕のお話です。



今までは 日本国内の正規店 正規ショップで買えば 間違いは起きませんでした。



ですので 本物を100% 買うなら 正規店へ! と言うのが



スローガンでした。 でした でした・・・ でした と申し上げたのは



そうです。 もう 過去の話なのです。



現在、事もあろうに 国内正規店が 利益の為に 「並行輸入品」 と



商品を 混ぜて! 販売している事実が 判明したのです!!



しかも 1店舗2店舗 のレベルの話ではありません。



相当な 数のメガネ屋が そんな事を やりだしているのです。



更に もっと 酷いのは その事実を知りながら 何の処置もせずに



現在見守っている メーカーの営業担当者です。



良いんですか? そんな事して 良いんですか!?



並行品と国内正規品を 混ぜて 販売しても 良いのでしょうか?



私は モラルの問題だと思います。 商業道徳に反する 問題ではないかと 思います。





もう 今の時代 儲ける為なら 何でもあり! 


そう言う事の様です。




この話を聞いて どう思われるか、また どう言う所で買うのが 良いのか、



その判断は 皆様が して下さい。






ちなみに 今回の画像に使用した 偽物のウェイファーラーは



当店の御客様であり、サングラスマニアの かたが



某有名店で 購入された物です。 まさに野放し、無法地帯化しています。





ヒドイ話しでした。










プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせはメールでお願い致します。
postmaster@nihonmegane.com  店長宛まで
又は下記のメールフォームからお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR