FC2ブログ

Persol 修理改造専門 ペルソール58230をレストアします。



ペルソールが大変人気あります★

私の所では
レイバン、オークリー、トムフォードに次ぐ
改造、修理部門 ベスト4です。

中でもこちらの
58230は御依頼が非常に多く、
「顔に乗らない!」
「兎に角、ズレる!」
「レンズが暗すぎる!」
と言うような内容の
御依頼が多く
人気の高さがうかがえます(#^^#)
通称、
ターミネーターモデルと呼ばれている様です。
(幾つかのバージョン違いがあります)

そんな貴重なサングラスも、
御覧の通り・・・
pe6_convert_20180701124148.jpg
バリバリ!(◎_◎;)

しかもこれでは、鼻に乗りませ~ん(泣)
pe5_convert_20180701124131.jpg

と、いう事で
ここは思いっ切りカスタムしてしまいましょう!
pe3_convert_20180701124048.jpg
鼻の部分は
専売特許の「ハイノーズMAX」を
取り付けます★

レンズは1980年代風に
ブラウンをカスタムしました。
pe4_convert_20180701124110.jpg
んん~・・・
カッコいい♡

もう一つ
大人気モデル御紹介いたします。
↓ ↓ ↓
pe7_convert_20180701130718.jpg
これも本当に御依頼の
多いモデルです。

pe8_convert_20180701130738.jpg
とてもカッコいいのですが、
このままだと掛けこなすことが
非常に難しく、
pe9_convert_20180701130756.jpg
幅もこんなに狭いのです(◎_◎;)

そしてやはりレンズが、
暗い!!!
どうしてもオヤジには
暗すぎるのです。
そこでカスタムを致します。
レンズを先ず、
私のオリジナル、
「フラッシュマックス」にして
透過率をグ~んと上げちゃいます★
p4_convert_20180701125848.jpg
このレンズ、
本当に見やすいんですよ~
(お買い上げ頂いた方々から
リピート注文を沢山頂戴しています)

更に鼻の高さや幅に合わせて
作り直し致しました。
↓  ↓  ↓
p2_convert_20180701125826.jpg
納品後、
オーナー様には
満面の笑みで御悦び頂きました★


ペルソールは特殊な
バネ材を使用していて
独特な掛け心地なのです。
故に、
それらに精通したフイッテイングが
必要です。
現状のペルソールにお困りの方は
ペルソールマニアでもある私まで
何でも御相談下さいませ。


ペルソールの細部にまでこだわって
カスタムしますし、
一般の修理屋さんや
メガネ屋さんでは出来ない事を
細か~~く
考察して手直し致しますので
私宛にメールを下さいませm(_ _)m


歴史のあるペルソールの世界を
是非、お楽しみ頂ければ幸いです。


<お願い>
全ての御依頼は
メールでお願いします。

突然の御依頼やお電話では対応していませんので
予め御承知置き願います。


Persol ペルソール のサングラス メガネを専門的に修理 改造 調整しています。




私は元々ペルソールも大好きで、
スティーブマックイーンに憧れ
昔よく使っていましたし
実は私の店は正規の代理店でした。
(現在は取り扱いはやめました)
レイバンと歴史はほぼ同じで
1930年代から続く
非常に優秀なサングラスです。
レンズもガラスレンズです。
今でこそレイバンの
フォールディングウェイファーラー
等はメジャーになりましたが
元々は折り畳みのサングラスと言えば
先ずペルソールが・・・と言うほどです。
レイバンが
パイロットの為にと言うサングラスならば
ペルソールは元々、
自動車運転時のゴーグルから
始まりました(●´ω`●)
今のペルソールはレイバン同様
復刻モデルですが
当時のオリジナルモデルは
ウン十万の値が付くほどの物も
あるくらいです★
日本ではレイバンの方がメジャーですが
世界的には大変人気のあるブランドである事は
間違いありません。

ただやはり他のブランド同様に
鼻幅が広くて非常にフイットしません(T_T)/~~~
どうにかなりますか?
と全国からカスタムをお受けしています。
今回御紹介のモデルは
個人的にも大好きなモデルで
レイバンのバロラマやプレデターを
連想するハイカーブモデルです。
p7_convert_20171029150042.jpg
ガラスレンズ搭載です。
とても良いモデルです。
しかし・・・ (T_T)/~~~
↓  ↓  ↓
p8_convert_20171029150224.jpg
こんなに鼻幅が広くて、
且つ、低いとどうしても
ズルズル、ズルズル、と、
下がって来てしまい
サングラスの上から目が出てしまうのでは?
と思えるほど鼻眼鏡になります(泣)
勿論そうなる原因は鼻当てだけでは
ありませんが、先ずはこの部分を
どうにかしない事には始まりません。
と、いう事で↓
p3_convert_20171029145907.jpg
鼻当てをグ~んと高くします。
ついでに暗いレンズはメガネ疲れるので
明るいレンズに交換もさせて頂きました。
p2_convert_20171029145824.jpg
p5_convert_20171029150008.jpg
そしてペルソールのアイコン!
↓  ↓  ↓
p4_convert_20171029145938.jpg
サイドの、このマークが
目印です。


如何でしたでしょうか?
私にメールを頂ければ
何でも直します。
憧れのペルソールを
バチッと!掛けこなして見ませんか?


<お願い>
日頃、私は作業の為、店頭には居ません。
突然の御依頼には対応が出来ませんので
お手数でも事前にメール予約をお願い致します。
お電話でのお問合せも御遠慮願います。



プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせはメールでお願い致します。
postmaster@nihonmegane.com  店長宛まで
又は下記のメールフォームからお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR