FC2ブログ

ウェイファーラーの加工 ダメだこりゃ(≧◇≦)





メガネ屋なんて、
どこも一緒でしょ!


ごもっともです・・・


で、話は終わり((+_+))
じゃぁぁぁないんですよ。



メガネと言う物は
出来上がっている物が
置いてあってそれを買うだけの事では
ありません。
そこには「レンズの加工」という
技術が含まれます。
今回の本題ではありませんが、
調製やフイッテイングもしかりです。
言うならば、
ある食材をどういう腕前で
調理するかなのです。
同じ食材を使っても
調理する人が10人居れば
10通りの「味」があってもおかしくはないと思います。
10通りの盛り付け方もあるのです。
まさにメガネとは
調理に似た部分が本当にあります。

で、何が言いたいかと言いますと
コチラをご覧ください↓
w_convert_20170509174418.jpg
皆さん御存知のウェイファーラー。
メガネとして利用する方も
少なくはありません。
多分、どこのメガネ屋さんでも
度付きにしたい!
と注文すれば
受けてくれるとは思います。
しかし本当にキッチリ
このウェイファーラーの加工を
こなせるメガネ屋さんはどれほど
居るのでしょうか?
私の所に改造で持ち込まれる
ウェイファーラーを
「ひずみ計」で考察すると・・・・
↓ ↓ ↓
h2_convert_20170509151600.jpg
レンズが歪み切っています(◎_◎;)
これだけレンズが歪んでいれば
気持ち悪くもなるでしょうし、
柱などの垂直な線を見た時に
歪んで見えたりもする場合があります。
これじゃあ高級なレンズを購入しても
本末転倒なのではないでしょうか?
ウェイファーラーの改造をする時に
レンズは邪魔なので外したいのですが、
ギチギチにレンズが枠に
ハメ込んであって
どうにもこうにも難儀します。
そういう時に、ひずみ計を使って
調べるのですが上の画像の通りです・・・

結局、見かねて私は改造を申し込みの
方々には「ひずみ取り」を
サービスで行います。
あっ!違いますよ。
サービス=無料 ではありませんから。
普通は どこかのメガネ屋さんが
行ったレンズの二次加工なんて
やりたくはありませんから
どんなに、お代金を頂いても
お受けしないのですが
改造の時には受けます。
という意味ですので・・・
↓ ↓ ↓
h1_convert_20170509151537.jpg
こうやって レンズのヒズミを
コツコツ手で削りながら時間をかけて
消して行くのです。
ほぼ、ヒズミゼロにします。
とても気持ち良いです♡


如何でしたでしょうか?
見た目はただの普通のメガネに見えても
そこには技術者の
 が
た~くさん詰まっています。

この方は こういう風に使うから
こういう風に作ろう とか
この方は確か職業があれだから
こういう風に作ろう とか
使う方の事を思いながら
メガネやサングラスは作ります。

どんなに高級なメガネもサングラスも
そこに「愛」が無ければ
私は悲しく思います(T_T)


「どの店で買う。」
のではなく、
「誰から買う。」
に考え方を変えると
驚くほど良いメガネが出来上がると思います。
メガネなんか
どれも一緒!
なんかでは 決して無いと思います。



<お願い>
日頃、私は店内に居ません。
突然の御来店には全く対応できません。
事前にメールでの御予約をお願い致します。

RAYBAN パイロット候補生用 カスタムサングラス。




まとめて、
今回もこんなに沢山の
御注文を頂きました。
a9a_convert_20160611182228.jpg
実は、
長年にわたって
某大手航空会社様の
パイロット候補生の皆様に
私のカスタムサングラスを
御提供させて頂いています。

過酷な試験にパスするのが
絶対条件の厳しい世界です。
遥か上空、下界では想像の付かない
眩しさや悪条件下での視力を要します。
過去既に私のパイロットグラスで
数々の生徒さん達に空を飛んで頂いています 

パイロットグラスに求められる条件は
●視力的に良く見えて
●色が濃いレンズ
ならなんでも良いんでしょ!
と言う訳では無いんです・・・
例えば着用時に横から見られて
目が見えないとなりません。
ですのスポーツサングラスの様に
キツイカーブの物は基本的にはNGです。
かと言って隙間が空き過ぎると
●視界が狭くなり
●色んな方向から光が入り込む
などのデメリットが増え
使いにくくなります。

そこで私は御一人御一人の
顔の形、鼻の高さ、頬骨の出方、
度数、などを考慮して合わせて行きます。
フレームの形状から寸法から
何から何まで全部修整します。
これは普通のメガネ等のフイッテイングとは
少々異なりますので
私の所に来られる生徒さん達は
目の前で私がグイグイ形を変えて行くので
驚かれます\(◎o◎)/!
a5a_convert_20160611182348.jpg
上の画像を御覧下さい。
実はこの2つは全く同じ物なのですが、
下のサングラスは他店様で購入された物です。
上が私がその方の為だけに形を変えたサングラスです。
鼻の所の隙間が
全く違うのがお分かりになられますでしょうか?
それから・・・↓
a6a_convert_20160611182323.jpg
この様な違いも出てきます。
左側の方が「立体的」になっているのが
一目で分かると思います。

これらの事は 何もパイロットの方々だけに
言える事ではありません。
一般に車を運転するドライバーの方々にも
同じ事が言えるのですが、
フイッテイング一つで
同じ品物でもサングラス本来の
性能が極端に変わるのです。
折角、何万円も出して
サングラスを購入しても
顔に合わせていないのでは
本末転倒だと私は思います。
この事は 私の店で何度も御買い上げ頂いている
御客様は充分に御理解頂いている事です。

もし、このブログを御読み頂いている方で
御顔に合わせてフイッテイングをされていない方が
おられましたら是非 私まで御相談下さいませ。
サングラス本来の意味を是非、知って頂ければと
存じ上げます。



<御注意とお願い>
●既に度付きのサングラスを御使用になられていて
それを私に御依頼される場合、基本的には
御断りしています。
理由は簡単です。
既にその御使いの状態で
焦点も度数も決めておられるので
私が形を変える事により
大幅に見え方が変わるからです。
特に遠近両用は注意が必要です。
本来フイッテイングとは「完成してから」
手直しする物ではありません。
レンズを発注する前の段階で9割以上の
フイッテイングを済ませていないと
完成してから御顔に合わせると言うのは
非常に危険です。
これらの事を私は
プレフイッテイング
と言い、
事前フイッテイングの大切さを謳っています。


●私宛の御仕事の御依頼は
事前にメールで御予約をお願い致します。
日頃は店頭には居ませんので
突然の御来店には対応が出来ません。


Google Glass ヘッドマウントディスプレイ搭載 メガネを作りました。


話には聞いていましたが

私に この仕事が舞い込むとは 思いませんでした\(◎o◎)/!



ヘッドマウントディスプレイ 

を搭載した Google Glass



おおおお~なんか 近未来的だぞ~!

ドラゴンボールに出てきそうです★
go6_convert_20140610181826.jpg

F 様から この御仕事を頂いた時に

正直、分かりませんでした。

何が分からないかと言いますと

構造が どうなっているのかが 把握出来なかったのです。

ヘタな所を弄ると 大変です((+_+))

先ず最初に F 様には 各パーツの役割、及び仕組みを教わりました。


なるほど! これなら何とか作れそう!!


そう思いましたので 御引き受けをさせて頂きました。


ただ 私がどうしても こだわりたかったのは

レンズに写り込む画像を より鮮明にしたかったので

普通のレンズでは無く 知る人ぞ知るの 「あのレンズ」を

今回入れて頂く事を お願い致しました。

もうひとつ 悩んだのは「アイポイント」です。

これは 普通のメガネのアイポイントの取りかたで良いのか?

と言う事です。

しかし これも 1日考えたあげく ある 答えに達しましたので

少し工夫を致しました。


go4_convert_20140610181738.jpg

ディスプレーを取り外すと こんな感じです↓
go3_convert_20140610181717.jpg

go2_convert_20140610181633.jpg

ここまでで 鋭い方はお気づきかと 存じ上げますが

ココに私が はめ込んだレンズ・・・写り込みが殆ど無いのに

気付かれましたでしょうか?

これが 今回 私が考えた ディスプレー画面に装用者が

集中出来るように工夫した レンズの凄さなのです★


go5_convert_20140610181801.jpg

ちなみに ここの右側の弦の側面を 指で なぞると

画像がスクロールする仕組みになっています。



このメガネは 折り畳む事が出来ませんので

特別なケースに 収納されます。
go9_convert_20140610181917.jpg

go7_convert_20140610181844.jpg

とてもしっかりした 良いケースでした。



F 様に感想を御尋ねした所、

「良いよ! 良く見えるよ!!」

と 御褒めの御言葉を頂戴致しました 


F 様が 私に全てを任せて下さったので 

私も 仕事が物凄くやりやすく 上手く仕上げる事が出来ました。

F 様、本当に有難う御座いました。



ロイドメガネ 丸いメガネの逆襲!?(本当は作るのが難しいんです)



流行ってます!


キテマス。 キテマス。 


御若い方々からの 指名買いが 昨年くらいから


急激に増えました。




元々 私の店は 「丸メガネ愛好家」の方々が多く


店頭陳列も 50本前後は 置いてあったのですが


御購入頂くその殆どの御客様が 40才以上の方々が中心でした。


それが 御若い方の指名買いが急激に増え


在庫もそれに伴い 急いで増やした次第です。





一口に 丸メガネ と言っても


様々なメガネがあります。


ファッション的な事は あまり とやかくは申し上げられませんが


光学的な知識 については 少し皆様にアドバイスをさせて頂こうと思います。


簡単に申し上げると 丸メガネは 作成時には


必ず「アイポイント」をメガネ屋さんに 測って貰って下さい。
(勿論 一般的なメガネにも 必要不可欠です)


丸メガネは 趣味嗜好の強いメガネです。


御自分の御顔の どの位置に掛けるか どの位置でフィッテイングをしたいか


によって アイポイントの位置が 一般のメガネ以上に 大きく変化するものなのです。


ですので 必ず加工する前に フィッテイングを事前に行い 自分の目の位置を(高さ)


決めてもらいましょう。


加工が終わり 引き御渡しの際に 慌てて調整しても 後の祭りで御座います。


丸メガネを購入して 見え方がオカシイ! 原因の一つです。


もうひとつ 注意点があります。


傾斜角度です。 先にも申し上げました通り 丸メガネは自分の顔の


どの位置で掛けるかが 最大のポイントですので 合わせて傾斜角度も


メガネ屋さんと ちゃんと打ち合わせをして 最初に合わせておかないと


レンズが入ってからだと 中々 上手くいきません。 注意が必要です。





奥が深い丸メガネですが 作り手にも非常に勉強が必要な 奥深いメガネなのです★




それでは固い話は ここら辺で、 私の店の売れ筋と 


新作画像をお届します。


maru1_convert_20140204183030.jpg

「治太夫作」・・・ロングセラーです。


細かい作り込みに 職人技が光ります。




maru2_convert_20140204183048.jpg

ヒステリック と言う 最近出て来たブランドです。


現代風にアレンジした 比較的 丸メガネ初心者のかたに お薦めです。


maru3_convert_20140204183116.jpg

この彫り込みが 堪りません・・・




maru4_convert_20140204183135.jpg

コチラは ジョンレノン ブランドの 最新作です。


早くも 沢山のリピートを頂いています。


比較的 値ごろ感もあって 売れ続けています。


maru5_convert_20140204183154.jpg

新作は 今までには無い 新しい試みで サイドが太く作られています★




maru6_convert_20140204183215.jpg

コチラは チョッと変わった 丸メガネです。


どこが変わっているか と 言いますと・・・↓
maru7_convert_20140204183233.jpg

パカッ! と持ちあがるんです。



手元の作業をする際に メガネが邪魔なかたには 最適です★




お次は
maru8_convert_20140204183258.jpg

昔懐かしの・・・「セル巻き タイプ」です。


私も学生時代は コレでした 


今でこそ 新鮮ですが 昔は非常にポピュラーなメガネの一つでした。



懐かしい~な~★

maru9_convert_20140204183319.jpg
サイドも バッチリ!です。



お次です!
maru10_convert_20140204183338.jpg

出ました! 私の強力お薦め品!!


TonySameから 最新作登場です★


丸メガネもココまで進化したのですネ。 



昔懐かしのデザインに 最新テクノロジー搭載 ですから


何とも 不思議な感じです。
maru12_convert_20140204183421.jpg

maru11_convert_20140204183402.jpg

トニーセイム特有の あの 丁番も採用されています!


コレ、本当に良いんですよね~


maru13_convert_20140204183443.jpg


彫り込みも バッチリです。



他人に 横を見せたくなっちゃうメガネです 



掛け心地の良さは 私の折り紙つきです★



一度御試し下さいませ。 病みつきになりますよ~




如何でしたでしょうか? 丸メガネの魅力が少しだけでも 伝わりましたでしょうか?




私達 作り手も 非常に難しい 丸メガネですが ハマったら抜けれない



魅力がありますので 是非! 御試し下さいませ。




おしまい。







<お願い>

常にお願いさせて頂いていますが カスタムや修理の急な御持ち込みや

御電話での御問い合わせ等 本当に多くて 困っています・・・


御面倒なのは重々承知の上 お願いさせて頂いていますが 私への御問合せは

メールでお願い申し上げます。

普段は店頭には居ません。 電話にも出ません。


突然 呼び出されてしまうと 全ての作業が止まり 


御予約で 順番待ちされている方々に


多大な御迷惑をおかけしてしまいます。


どうか何卒 宜しくお願い申し上げます。









医師の治療・手術用 メガネ。





とうとう またやっちゃいました 



1か月以上の 久しぶりのブログ更新となります・・・



その間、 「どうした店長、具合でも悪いのか?」と御心配も頂き



はたまた 「早く~ まだ~」と 夜中の4時に催促されたり(笑)



余りに沢山の 御心配メールを頂くものですから その都度 返信に時間がかかり



お詫びの「テンプレート」を作り 応対させて頂いたりもしました。



こんなに楽しみにして下さっている方々が おられると思うと 心強いです★



要するに 仕事が終わらず 中々更新出来なかっただけですので



どうか御心配は無用で御座います 



ありがとうございます。









さて、今年2回目のブログの内容は・・・



特殊なメガネ を御紹介したいと思います。



当店には 全国から 御医者様の御客様が沢山 おいでになられるのですが



プライベート用のメガネではなく



治療や手術時に 使用する 専用メガネの御依頼が 多いのです。



人様の 命に関わる大切な 先生方の 「眼」 となる訳です。



こんな感じです↓
to1_convert_20130214192752.jpg

to2_convert_20130214192822.jpg

注目は 鼻当てが表裏に付いているんです。





組み立てると こんな感じになります。↓
to3_convert_20130214192712.jpg


目の前の「スコープ」がかなり重いので ずれないようにします。



そして意外ですが 先生方は あまり御存知ないみたいで


これらを「度付き」にカスタム出来ますし、 低反射レンズ に変える事も出来るのです。



最初に付属で付いているレンズを そのまま御使用の先生が



結構いらっしゃっていて 御自分の真後や 斜め後方から当たるライティングが



レンズに反射して見にくいのを 我慢なさっておられる様ですが



私に御相談頂ければ 一般のマルチコートレンズより




約30%近く低反射なレンズを



カスタムする事が出来ます。(実はこれが評判で口コミで先生方がおいで下さるんです  )





人それぞれ 違う職種に見合った メガネを私は色んな角度から調査し カスタムして



皆様に喜んで頂けるよう 研究をしています。



「こう言う時には どうしたら良いの!?店長・・・」



と御声をかけて頂ければ 知識と知恵と経験を振り絞って お応え致しますので



どんな事でも私に御相談下さいませ。










プロフィール

日本メガネ店長

Author:日本メガネ店長
東京都 府中市 清水が丘3-23-30
カスタムプロショップ
日本メガネ店長のブログへようこそ!

RAYBAN OAKLEY
トイズマッコイ(メガネ・サングラス)
TALEX
正規ディーラーです。
販売だけではなく、
修理やカスタムも得意としていますので
何でも御相談下さい。
(要メール予約)

また、発達障害などによる
光の感受性障害、
視知覚問題、
アーレンシンドロームなどの
サングラスも作成しています。
学習困難を抱えている方、
もしくは御両親は私まで
メールで御相談下さいませ。

御電話での御問合せは御遠慮願います。
お問い合わせはメールでお願い致します。
postmaster@nihonmegane.com  店長宛まで
又は下記のメールフォームからお願い致します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

FCカウンター

検索フォーム

QRコード

QR